野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

ユキホオジロ

ユキホオジロ Plectrophenax nivalis vlasowae

スズメ目(PASSERIFORMES)ツメナガホオジロ科(CALCARIIDAE)ツメナガホオジロ属(CALCARIUS)

ユキホオジロの目撃場所

カルガリー 不忍池 与那国島 中善寺湖 井頭公園 函館市 北海道 大沼(七飯町) 大阪城公園 奥日光 小田代ヶ原 志海苔 戦場ヶ原 本沢ダム(神奈川県) 舳倉島 野付半島 長良川 鶴田沼

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

ユキホオジロ 画像

ユキホオジロ 動画

ユキホオジロ ブログ

3/14 但馬野鳥の会 30周年おめでとう。
ツグミ、ウグイス、カワラヒワ、セグロセキレイ、トビ、タゲリなどとある。 ユキホオジロもオオハシシギもその後見たことはなく、この2種は最初で最後の鳥になった。 理由は、珍鳥派から大阪城公園の記録に専念することになったからだ。
2013-03-14 10:45:00
今年は新しい鳥を見ずに終わるのかと
2011年はユキホオジロ他、北海道の鳥を見ました。 ああ、しかし。 今年は気がつくと新しい鳥を撮っていないのではなかったか? 努力しなかったわけではないです。アカガシラサギがいると聞いて 暑い葛西臨海公園にも行きました(会えなかったけども)。
2012-12-24 18:27:00
2011年総集編(鳥)
ガン http://shunbuntei.blog.so-net.ne.jp/2011-02-15 道南のユキホオジロ http://shunbuntei.blog.so-net.ne.jp/2011-02-17 大沼の普通 shunbuntei.blog.so-net.ne.jp/2011-06-04 近所のあの鳥 http://shunbuntei.blog.so-net.ne.jp/2011-07-11 夏休み
2012-01-01 17:56:00
2011年11大ベスト3と10大ニュース
年始には、この中から鳥、植物、風景写真、小動物のベスト10を 例年通り載せる予定です。 バーベキューの風景 (31日17時、写真を少し追加) 鳥記事ベスト3: ユキホオジロ(道南)、オオルリ(日光)、ウミウ(岐阜の鵜飼) サンプル
2011-12-29 21:27:00
久しぶりに近所の鳥と
前回ユキホオジロの記事で、「ユキホオジロがホオジロよりかわいい」という 感想がございましたが、そんなわけでホオジロも載せておきます。 という前に、散歩道で一番よく見る野鳥ですし。 せっかくなのでもう一羽。 似たようなホオジロの仲間
2011-02-20 14:22:00
雪頬白のいる海岸で
「函館方面でユキホオジロを見た」という情報を得て、 それまでユキホオジロという鳥を知らなかったのだが、 とりあえず出かけた。 毎年いるわけではなく、お師匠様は3年かけてやっと見たという鳥だけども、 教えてもらった場所に行ったら、会えた。
2011-02-17 22:53:00
ハギマシコ
雪と鳥にこだわり昨日は神奈川県の城山湖まで行ってきました。この地には毎年ハギマシコが越冬の為やって来ます 僅かに色合いが違います 何を思うか?ハギマシコ ユキホオジロ(雪の中のホオジロ) 南の雪の解け
2011-02-14 16:30:00
函館ダイジェスト
ユキホオジロ、撮りました。 お師匠さま情報ありがとうございます。 ユキホオジロが撮れちゃったし、場所は秘密ってことですね。 大沼公園。初見の鳥は無しでしたが、キクイタダキがかわいく撮れました。 金曜の夜は思いつきで古い仲間に連絡し
2011-02-13 20:29:00
2011年
地面とまりが多い鳥なので、なかなかイイ感じです。 このころっとした頭がたまらないです(*^_^*) 他にもシラガホオジロハシジロアビなんかが見れて、上々のスタートでした!! この冬はレンジャク類もあたっていますね! 11月頃からちょくちょく見
2011-01-12 23:20:00
良いお年をお迎え下さい。
行きませんでしたがキョクアジサシも来ていました。 来年も、今年に負けない位珍鳥が来てくれると良いですね。 今、8時45分。 残り15時間15分 です。 皆さん、有意義にお過ごし下さい。 そうして、 良いお年をお迎え下さい。
2010-12-31 08:46:00
北の大地 総集編
ハシブトウミガラス、ウミアイサ、ホオジロガモ、カワアイサ、シノリガモ、 シロカモメ、セグロカモメ、マガモ、オジロワシ、ワタリガラス マヒワ、シロハラゴジュウカラ、アカウソ 相方は鳥が少ないなぁと言ってましたが どうでしょう? 私は ユキ
2009-03-08 19:28:00
流氷とハシブトウミガラス
そこで最初に目に付いたのが ハシブトウミガラスでした。 山ばかり行っている私には、海鳥はあまり縁が無いので 当然初めて見る鳥さんでした。 この時だけ、空がどんよりしていて、良い色がでませんでした この鳥は冬羽の方が可愛いのかな? ↑久しぶり
2009-02-24 21:41:00
2/20 フクロウ探検隊
ユキホオジロ(Snow Bunting) ●ヨーロッパヤマウズラ(Gray Partridge) 撮影 by たけし ●ギンザンマシコ キャンモア在住のロッククライマーですが、野鳥にも興味津々。 以前から鳥見への同行を熱望していたのです。 皆さん、お疲れさまでしたぁ
2009-02-20 22:38:00
温暖化
週末はいろいろと新しい鳥も入って来ていたようです!(^^)! 僕は見ることができなかったのですが、ユキホオジロがいたとのことです。 他にもオジロビタキキレンジャクヒレンジャクヤマヒバリもいたようです。 野鳥観察舎ではノゴマの雄をかなりじっくり
2008-11-09 21:39:00
冬の「与那国2007」??【陸の見所??自然編】
また リュウキュウキンバト、ヨナグニカラスバトウスアカヒゲ、キシノウエトカゲ 等。 与那国島は渡り鳥の重要な中継ポイント だそうです。 時期になると野鳥の会風情の団体が結構いらっしゃるんだとか。 1日に200種を確認した人もいる
2008-03-13 18:25:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.