野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

ミヤマシトド

ミヤマシトド Zonotrichia leucophrys gambelii

スズメ目(PASSERIFORMES)ホオジロ科(EMBERIZIDAE)ミヤマシトド属(ZONOTRICHIA)

ミヤマシトドの目撃場所

アメリカ合衆国 エリー湖 カナダ キャンモア スタンレーパーク ハートレイ・パーク バンフ ボウバレー州立公園 ライフェル野鳥保護区 千曲川 大阪城公園 東京都

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

ミヤマシトド 画像

ミヤマシトド 動画

ミヤマシトド ブログ

2013年YEARLIST 中間
(ドバト) カッコウ ツツドリ ホトトギス ◇オニカッコウ コミミズク リュウキュウコノハズク 通常のペースで、5月16日撮影の鳥に戻ります~ ※この前の鳥記事は、 へぐら航路の鳥 です。 『2013.01.01ベニマシコ♀』 撮影日:2013年1月1日12時4分54秒
2013-07-01 00:00:00
面白飛び込み営業
(笑) 《ここから鳥の写真》 今回は前回の続きの『ミヤマシトド』 ご存知とは思いますが、念のため・・・シトドとは、ホオジロの呼称の一つ ミヤマシトド = ミヤマホオジロ??? 同じ意味の鳥が2種いる~~~ってことになりますね~ この珍鳥が
2013-06-11 00:00:00
意外な太る7つの理由・・・コラムより
税理士先生のご好意の賜物^^ 感謝^^ 今回は珍『ミヤマシトド』 あ。。。もちろんライファーです。 #418になりました。 ※この前の鳥記事は、 ハヤブサ です。 『ミヤマシトド』 右端 左のもっやっとは人の帽子のつば 間抜き 撮影日:4月23日
2013-06-10 18:30:00
ミヤマシトド
ミヤマシトドはバンクーバー遠征以来2度目の出会いです。北米の小鳥がどういう経路をたどって日本までやって来られたのか興味は尽きません、只シギチなどの渡りをする鳥ならいざ知らずカナダと北米大陸を縦に行き来する程度しか移動しないようなので本当
2013-04-25 00:07:00
◎珍鳥ーミヤマシトド ---13.4.23---
久しぶりの珍鳥ーミヤマシトド(大きさ L 17cm)を東京都心の野鳥公園で撮りました。1羽の小鳥に対して、 BIRDERの数の多さに驚嘆です。午前中で300人ぐらいいたと思います。後ほど公園管理部から 正確な人数は聞いて見ますが
2013-04-23 23:12:00
追憶のハイウェイ 61
ユキヒメドリ このジュンコさんは雪をお知らせする小鳥さんとして有名。名前にぴったりの風景に佇むジュンコ。 他にもノドジロシトドやミヤマシトドアメリカコガラなどが~ ピープーピーピピプー♪ 小鳥を観ていたら居ても立ってもいられなくなり
2012-11-01 00:05:00
キャンモア自然探訪
そして、さえずりが美しい White-crowned Sparrow (ミヤマシトド) この鳥の研究しているという、シカゴからのおふたりと出会いました。 男性のほうは、日本の方でしたよ。 異なるさえずりで2種に分類するという
2011-05-18 22:25:00
エリー湖の鳥
沢山の新しい鳥と出会えたエリー湖沿いの探鳥地、72種を確認。 来年も出掛けたいと思っています。 #127. White-crowned Sparrow(ミヤマシトド ズアカキツツキ) #128. Eastern Screech-Owl(ヒガシアメリカオオコノハズク) House Wren(イエミソサザイ
2011-05-18 09:59:00
ミヤマシトド
本日3つ目の投稿です。 昨日の記事『 ヤシアメリカムシクイ 』の続きを。 桜の枝の間を飛び回る ヤシアメリカムシクイ を見つけた後はもう鳥さん探しに夢中です(笑)。 ボルチモアムクドリモドキ も見かけましたが
2011-05-12 00:08:00
バンクーバー?
他の鳥見レポートでも登場しない鳥で、とてもラッキー!! 日本にはいない配色が印象的だった。 公園内の2つの池がある。 林内にひっそりとあるビーバーレイクでは、数羽のクビワキンクロとオビハシカイツブリが見られた。 池の回りでは餌付け
2011-04-22 22:20:00
4/14 クロツグミ、コマドリ 到着。
他に、ミヤマシトド、キガシラシトド、サバンナシトドなどの鳥がいる。これらの鳥が日本で普通に見られるようになると、ミヤジ、キガジ、サバジなどと名前が変わるかも。市民の森の中で響きのいい声が聞こえてきた。
2011-04-14 10:41:00
バンクーバー?
こうして、バンクーバー初日の鳥見は、ナキハクチョウの群れ、ハクガンの大群、シトド類、珍カモ、猛禽などバラエティーに富み、興奮の連続であった。 事前情報でどんな鳥がいるかはだいたい把握していたものの、所詮それは文字と画像の情報のみ。
2011-04-06 23:03:00
もしかして君は…
テラスに来ていた鳥さんたちの中で、「ん?この子だぁ~れ?」と正体不明だった子が1羽。(クリックで拡大します)ノドジロシトドにも似ていますが、眉毛に黄色いポイントがありません。子どもちゃんかと思って調べましたが
2010-12-09 00:12:00
5/11 今日も鳥見
キタホオジロガモ) Bufflehead(ヒメハジロ) Solitary Sandpiper(コシグロクサシギ) Yellow-rumped Warbler(キヅタアメリカムシクイ) Hairy Woodpecker(セジロアカゲラ) などなど 明日からは、 『花鳥風月 2010』 の皆さんと、7日間
2010-05-11 19:28:00
5/03 覗き見ゴメン!
バンフへ鳥見。まずは、こんな報告から。見ちゃったんです・・・・Killdeer(フタオビチドリ)の交尾シーン。(アメリカヒドリ)Mallard(マガモ)Blue-wingedTeal(ミカヅキシマアジ)NorthernShoveler(ハシビロガモ)Green-wingedTeal
2010-05-03 18:27:00
6/11 雨中のバードウォッチング
笑顔で語る昌子さんは素晴らしい! 珍しい鳥を見だとか、何種類見たとか、名前が何だとか、そんなのは興味なし。 鳥たちの表情や動きを、ずーっと双眼鏡で見てるだけ。 Comon Loon(ハシグロアビ) ・Dark-eyed Junco(ユキヒメドリ) ・Western
2008-06-11 19:32:00
6/04 バードウォッチングツアー
鳥見には好条件! 時期的に種類は少ないかな~と不安でしたが、見事に裏切ってもらいました。鳥さんたちに感謝! 日本ではあり得ない貸し切り状態に、M夫妻も大喜び。 Blue-winged Teal(ミカヅキシマアジ) ・Barrow's Goldeneye
2007-06-04 10:36:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.