野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

アフリカクロトキ

アフリカクロトキ Threskiornis aethiopicus

コウノトリ目(PELECANIFORMES)トキ科(THRESKIORNITHIDAE)クロトキ属(THRESKIORNIS)

アフリカクロトキの目撃場所

ケニア ナイバシャ湖 ネオパークオキナワ 宮古島 松江フォーゲルパーク

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

アフリカクロトキ 画像

アフリカクロトキ 動画

アフリカクロトキ ブログ

教育係はハダダトキ?
ショウジョウトキアフリカクロトキシロトキの子供は親鳥とは違い地味な色をしていますのですぐに見わけられると思います。 同じトキ類でも、ハダダトキハゲトキには子供が誕生したことはないのですが、今日は珍しい光景を目にしました。
2013-08-23 13:20:00
IBIS イギリスの鳥学会のシンボル
沖縄タイムス:2013年2月20日 アフリカクロトキ宮古で初確認 飼育先逃げ出す? ■ クロトキ - ZOOLOG@pipu - Yahoo!ブログ ■ アフリカクロトキ - Wikipedia イギリスの鳥学会のシンボルはアフリカクロトキとのこと。学会誌名も、Ibis
2013-02-20 22:51:00
アフリカクロトキ(阿弗利加黒鴇、Sacr
アフリカクロトキ(阿弗利加黒鴇、Sacred ibis) Threskiornis aethiopicus (Latham, 1790) 動物界(Animalia) 脊索動物門(Chordata) 鳥綱(Aves) コウノトリ目(Ciconiiformes) トキ科(Threskiornithidae) クロトキ属(Threskiornis) ネオパークオキナワ
2012-08-11 06:10:00
アフリカクロトキ(阿弗利加黒鴇、Sacr
アフリカクロトキ(阿弗利加黒鴇、Sacred ibis) Threskiornis aethiopicus (Latham, 1790) 動物界(Animalia) 脊索動物門(Chordata) 鳥綱(Aves) コウノトリ目(Ciconiiformes) トキ科(Threskiornithidae) クロトキ属(Threskiornis) ネオパークオキナワ
2012-08-11 06:07:00
沖縄ネオパークのすごさ☆
鳥だらけ~(^^)/ アフリカクロトキの群れはますますま増えている感じの ネオパーク沖縄です♪ 触れ合いもできるから、 こんなシーンにも遭遇しました(^o^) 大きなホオジロカンムリヅルにもひるまないよ こんなシーンの見
2012-01-13 00:53:00
トキ→キレイ好き
水鳥温室にてご覧いただける真っ赤な羽色が目に止まる鳥のショウジョウトキ達です。 時間帯などでいろんな場所で集まって時には水辺でくつろいでいる 姿も見かけます。 木をアフリカクロトキもほしかった様子で ショウジョウトキを追いかけていました。
2011-10-02 17:15:00
~日光浴中~
コブハクチョウだけではなく温室内にいる様々な鳥達が 同じようなところで気持ち良さそうにしていましたよ。 こちらはハゲトキです。 昨年この温室で生まれたアフリカクロトキです。 こんな風に各々がとってもリラックスしている様子でした。
2011-09-12 17:50:00
夏休み☆動物園の輝き☆
変っていますね♪ 珍しい鳥さんも 「 アフリカクロトキ 」だそうです。 私の夏休みは動物園散策♪楽しかった~~~♪ またパンダに会いに行こ
2011-08-17 21:02:00
鳥がたくさん☆ ネオパーク沖縄♪
わ~☆ 鳥さんがいっぱい(^^)/ この群れは、 アフリカクロトキアフリカトキコウ♪ (たぶん…(^^;)) この光景は、動物園の中、 しかも、この鳥たちは放し飼いです(^^)/ ネオパーク沖縄、 入ってすぐに見える光景 やはり沖縄はすごい☆ 道中
2010-12-29 02:47:00
ネオパークオキナワ(名護自然動植物公園)@名護市
アフリカトキコウと目が合いましたが・・・ アフリカトキコウ「ん?」 アフリカトキコウ「無視・・・」 384「ナンデー」; 気のせいか やはり夏だから鳥達の動きも鈍いのかな? それとも5年の間に鳥達が人間に近づかないようになっ
2009-08-11 06:05:00
ナイバシャ湖ボートサファリ
デカイ! 天気が良ければ、もっときれいに撮れた筈? ツンツン具合もヒメヤマセミの比ではありません!!(爆) 黒い鳥、恐らくオオバンだと思う。 再び湖の主のようなオニアオサギを見て戻ります。 パピルスの密生地。
2008-08-20 01:25:00
ハダダトキ
写真の鳥はハダダトキです。 第一フライングケージ「フラミンゴの湖」にいます。 体は灰色で翼には緑色の光沢がされています。 クチバシの上の部分も赤くなっており、横に写っているアフリカクロトキ とはずいぶん印象が異なりますね。
2006-10-27 17:06:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.