野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

アメリカコガラ

アメリカコガラ Parus atricapillus

スズメ目(PASSERIFORMES)シジュウカラ科(PARIDAE)シジュウカラ属(PARUS)

アメリカコガラの目撃場所

アメリカ合衆国 カナダ カルガリー カーペンター・ネイチャー・センター キャンモア スタンレーパーク テオドール・ウィス・パーク(Theodore Wirth Park) ノースミシシッピパーク ハートレイ・パーク バンフ ミネソタ・バレー国立野生動物保護区

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

アメリカコガラ 画像

アメリカコガラ 動画

アメリカコガラ ブログ

新しい巣箱にご入居♪
趣味の一環としている旦那様に「あの鳥って何ていう種類?」と聞いてみると、即答で自分の仕事机の横に貼ってある野鳥ポスターを指差して教えてくれたのが「Black-capped Chickadeeアメリカコガラ」 大きな画像で皆さんにも見て頂きたかったのでWikiから転写
2013-03-26 17:07:00
母兵衛を探せ!
もっとスズメが観たい(笑) しかし、こう雪景色になってくると目立つのは派手な鳥です。 青いアオカケスとかねぇ、 こちらのカーディナル 和名は猩々紅冠鳥、観たままですねぇ、猩々ちゅうのはオランウータンですが(笑)
2012-11-27 00:05:00
エロイス早朝徘徊
そんなことはともかく、 相変わらず啄木鳥はうじゃじゃ居るし、 アメリカコガラとかフィンチは見かけたが、妙に小鳥達が静かだった。 あいつらのお食事タイムなんやろうな、、と思ったら 案の定、鳥食い系の鷹が飛んでました。 アシボソハイタカもおっ
2012-11-17 00:05:00
見逃すところでした
季節にもテラスのレストランにやってくる常連さんにこの鳥さんがいます♪ アメリカコガラ( Black-capped Chickadee) たくさん来るんですよ♪レストランはいつも順番待ちの賑わいです♪ この鳥さんは結構人に慣れているのでテラスに出て撮っ
2012-11-08 05:21:00
追憶のハイウェイ 61
ユキヒメドリ このジュンコさんは雪をお知らせする小鳥さんとして有名。名前にぴったりの風景に佇むジュンコ。 他にもノドジロシトドやミヤマシトドアメリカコガラなどが~ ピープーピーピピプー♪ 小鳥を観ていたら居ても立ってもいられなくなり
2012-11-01 00:05:00
まだまだ知らん所がぎょーーさん
サギのコロニーもあり鳥の楽園っぽい。 鹿や野生動物も居るらしい。 冬には白鳥も渡ってくるそうだ。 えらい狭い公園ですが、鳥どっさりでした。 瞳の純子さんとかアメリカコガラとかナゲキバトとかもわさわさ ツグミがいました。
2012-10-16 00:05:00
カーペンター再び
White-throated Sparrow という雀の仲間の小鳥と遭遇 寒さでころころのぱふぱふに膨らんでいる。 膨らんだ鳥て妙に可愛い。 チッカディー(アメリカコガラ)もぱふぱふ 非常に愛らしい。 ユキヒメドリ 黒い瞳のじゅんこさん~~~♪ はじめて会いましたが
2012-10-13 00:05:00
ミネソタ北部は大雪
いつも葦の中にいて撮れなかった アメリカイソシギ 他にもマツアメリカムシクイとか良く観る鳥もどっさり居った。無風で暑かったからなぁ。渡りも一時休止だったんだろうて。 この日は小鳥(ソングバード)のバンディングもありました。
2012-10-05 00:05:00
8月は悪化の一途をたどった
カナダカケス、ノドアカハチドリ、ナキハクチョウ、オウゴンヒワ、姫コンドル、アメリカ クーパーの成鳥が近くに居たのと、 サイズから多分クーパーハイタカの幼鳥だと思うんだが、、 クーパーとシャーピーは一緒に居ることもあるそうだし、断定がむつかし。
2012-09-02 00:05:00
ミネソタ谷国立野生動物自然保護区
小さい鳥はどっちゃり 多分セジロコゲラのジュブナイル ラブリーすぎる、、。 ハゴコモガラス、オオムクドリモドキ、カーディナル、ゴールドフィンチ、ハウスフィンチ、アメリカコガラ、ムナジロゴジュウカラなどがわんさか。
2012-08-02 00:05:00
バンクーバー?
他の鳥見レポートでも登場しない鳥で、とてもラッキー!! 日本にはいない配色が印象的だった。 公園内の2つの池がある。 林内にひっそりとあるビーバーレイクでは、数羽のクビワキンクロとオビハシカイツブリが見られた。 池の回りでは餌付け
2011-04-22 22:20:00
まだかな~
Michigan の厳しい冬、鳥さんたちの貴重なエネルギー源となる Suet Cake と呼ばれるエサをテラスに提げています。 アメリカコガラエボシガラムナジロゴジュウカラ などの小鳥たちも Suet Cake に集まってきますが、何と言ってもキツツキ
2010-12-08 03:04:00
新しいお客様です♪(*´∇`*)
目にかかる黒い線も違いますね♪ 結局、この子(↓)も ムネアカゴジュウカラ さんでした♪ ムネアカゴジュウカラ さん、また遊びに来てね~(*´∇`*) 似たような鳥さんがいっぱいいるので もっとよく観察をしてみれば 新しいお客様がまぎれているかもしれ
2010-11-18 03:16:00
フレンドリーな鳥さんたち♪
落ち葉掃除した日 の鳥さんたちです。^^ 綺麗になった庭に鳥のごはんを補充すると 補充しているうちから頭上を飛んでくるのが エボシガラアメリカコガラ です♪♪ まずは烏帽子が可愛い エボシガラ(烏帽子雀)(Tufted Titmouse) ♪ ひまわりの種
2010-11-17 11:25:00
どんぐりの雨と野鳥達
でも、鳥さんたちは雨の中でもやってきますよ♪(*^.^*) 常連さん チャバラマユミソサザイ アメリカコガラ ウタスズメ キツツキ 珍しいところでは オウゴンヒワ 後ろに黄色が見えてるのでキヅタアメリカムシクイかな?一瞬のことでした。
2009-10-19 07:40:00
春なので…(7)
今日の「春なので…」はカップルの写真ではございません。ある鳥さんのお食事内容の話です。 これは1月初旬に撮った写真です。 「Hairy Woodpecker = セジロアカゲラ 」「Common Grackle = オオクロムクドリモドキ 」「European
2009-05-28 00:01:00
4/17 本多家と #4
カルガリー郊外&市内での鳥見です。 由美子さんと中村が加わり、06:30バンフ出発! 狙うは北米最大のフクロウと青い鳥、さらにはハクトウワシなどなど。 11時間以上も遊ん Northern Flicker(ハシボソキツツキ) Wood Duck (アメリカオシ) Common
2009-04-17 22:52:00
春だから♪
写真には撮らなかったけど、今まで紹介した鳥がすべて来たのじゃないかと思うほど。 ショウジョウコウカンチョウアメリカコガラエボシガラムナジロゴジュウカラチャバラマユミソサザイセジロコゲラウタスズメ、などなど・・・・・ そんな賑やか
2009-03-23 03:59:00
ずぶ濡れ
そんな悪天候でも鳥やリスたちは隠れてじっとしてなんかいられません。テラスにやって来ては食べ物を探していました。 (クリックで拡大します) 「Northern Flicker = ハシボソキツツキ 」の顔の毛も濡れてます。 (クリックで拡大
2009-03-11 02:54:00
3/15 カルガリー探鳥
ムナジロゴジュウカラ) ?? Golden-crowned Kinglet(アメリカキクイタダキ) ・American Robin(コマツグミ) ・European Starling(ホシムクドリ) 以上、17種類+α さすが、「鳥を呼ぶ男!」 和田ちゃんが一緒だと結果も抜群! 本ちゃんも一緒
2008-03-15 18:49:00
もっと読む
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.