野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

ミミヒメウ

ミミヒメウ Phalacrocorax auritus

ペリカン目(SULIFORMES)ウ科(PHALACROCORACIDAE)ウ属(PHALACROCORAX)

ミミヒメウの目撃場所

アメリカ合衆国 グラディス・ポーター動物園(Gladys Porter Zoo) サニベル・アイランド シティ・パーク(New Orleans City Park) マキノー島(Mackinac Island) ラグーナ・アタスコサ国立野生動物保護区 金門国家公園

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

ミミヒメウ 画像

ミミヒメウ 動画

ミミヒメウ ブログ

たまには州都セントポールへ
それにミサゴたちを見ている間にもヒメコンドルやらクーパーハイタカやら色々な猛禽やら小鳥やら水辺の鳥やら水禽やらがウロウロしていて見飽きるどころか忙しいのなんのて、 白頭鷲はやっぱりデカいわー。
2013-08-31 00:05:00
白鳥の湖
カワアイサの中に少しだけオウギアイサも混じってた。なんか混入してるのが鳥っぽい(笑) あいかわらずビーバーとかキツネもおったし。なんか居るところに行けばいつも居るねぇ。 白鳥、、、 なってみたいねぇ。 瀕死の白鳥ではなく単なる瀕死婆
2012-12-25 00:05:00
ペリカンがわんさか
ときはペニー伸ばしとかやりたくなる(笑) 現在 小鳥とか水禽の渡りが始まっているので見慣れない鳥もたくさん居て楽しい。 Cup Nest 巣があった、居住部分の直径が10センチ 白いデッカい水禽の回りにミミヒメウ その回りをクロワカモメがキャーキャー飛ん
2012-09-14 00:05:00
8月は悪化の一途をたどった
カナダカケス、ノドアカハチドリ、ナキハクチョウ、オウゴンヒワ、姫コンドル、アメリカ クーパーの成鳥が近くに居たのと、 サイズから多分クーパーハイタカの幼鳥だと思うんだが、、 クーパーとシャーピーは一緒に居ることもあるそうだし、断定がむつかし。
2012-09-02 00:05:00
う!!う!!?
名前は Double-crested Cormorant(ミミヒメウ) 。 この鳥さんはニューヨークのうちの近所にもいるんですよ。 名前の由来となっている耳(冠羽)はこの写真からは見えないですね。 体長はアメリカヘビウよりも気持ち短く70cmぐらいから。
2011-11-09 03:47:00
空飛ぶミミヒメウ
その時空に1羽の鳥さん発見!正体はまだわかりませんが、ダメ元で連射! (クリックで拡大します) 「Double-crested Cormorant = ミミヒメウ 」です。 これまで地元 Michigan の他 Louisiana でも撮ったことがありますが
2011-05-13 00:03:00
今日の鳥
(アカフウキンチョウ) こちらも今シーズン初、Rose-breasted Grosbeak(ムネアカイカルカナダガンのヒナ3羽 Double-crested Cormorant(ミミヒメウ) Spotted Sandpiper(アメリカイソシギ
2011-05-01 13:41:00
ミミヒメウ in Texas
「Double-crested Cormorant = ミミヒメウ 」、学名は「 Phalacrocorax auritus 」。ペリカン目ウ科の鳥さんです。 1羽泳いできたので連射していると「何か?」とチロッ。 (クリックで拡大します) 青い目が印象的ですが
2011-04-20 00:22:00
台湾無印良品、来年はさらに2~3店舗をオープン
バードウォッチング天国と呼ばれ鳥の楽園で、すでに319種もの鳥類が確認されている。うち越冬する渡り鳥が27%を占める。金門国家公園管理処によると「黒シャツ軍」と呼ばれるペリカン科に属する黒い鳥、ミミヒメウは800から1000羽飛来している。
2010-11-17 19:20:00
乾かしてます
アハハ (クリックで拡大します) あ、口はちゃんと閉じましたね(笑)。 ミミヒメウ はこうして濡れた羽を乾かすんです。 (クリックで拡大します) 干しっ! (クリックで拡大します) この子も目が青いのですねー。こうして見ると綺麗な鳥さんですね。
2010-01-19 01:01:00
ミミヒメウ
防波堤の上にカモメと一緒に佇んでいる黒い鳥さんたちです。こんな鳥は今まで見たことがありません。 (クリックで拡大します) 帰宅して図鑑でチェック!「Double-crested Cormorant = ミミヒメウ 」と判明しました。体長約84cm、ペリカン目ウ科。
2009-09-04 00:06:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.