野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

カササギフエガラス

カササギフエガラス Stepera graculina

スズメ目(PASSERIFORMES)フエガラス科(CRACTICIDAE)GYMNORHINA

カササギフエガラスの目撃場所

オーストラリア

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

カササギフエガラス 画像

カササギフエガラス 動画

カササギフエガラス ブログ

庭のお客さん
ゴシキセイガイインコ(Rainbow Lorikeet)。いつも庭をすごい速さで ビュンビュン飛んでいる。この鳥も集団でいることが多い。 これはめったに見かけない鳥。オスとメスで色が違うキンショウジョウインコ (Australian King Parrot)。
2013-09-13 21:30:00
ケアンズで出会った鳥達(最終)
ガラス 大きさ:37~44cm カラスではないが良く似た姿の鳥で美しい声で鳴きます オオソリハシシギ チュウシャクシギ キアシシギアオアシシギ オオメダイチドリ メダイチドリとトウネン オバシギの群れ ハシブトアジサシ
2012-04-27 17:00:00
●見た鳥など(さらに追記あり)
キャンベラ近郊で見られる鳥の図鑑を買い、見た鳥をチェックしていくと30種ぐらいになった(ホテル周辺やクリーク・湖で目にし Magpie-lark (ツチスドリ) Australian Magpie (カササギフエガラス) Pied Currawong (フエガラス) Australian Raven
2011-11-03 06:52:00
●1150.メルボルンの鳥たち
これは私が調べた限り「カササギフエガラス」である 昆虫やミミズなどを中心に肉食傾向の強い 雑食性の鳥である カササギ(Magpie)とは外観は似ているが 類縁関係にはないと出ていた。 判らなかったのが この鳥の名前である〈誰か知ってる?) 帰国
2011-02-03 00:06:00
新・オーストラリアの鳥(1)
以前 オーストラリアで見た鳥 【番外編】 でもチラッと触れていますが、最初にブリスベンに行った2007年8月当時は、それ程までに見かけなかったのですよ。同じ白黒鳥ならカササギフエガラスの方が目立ってたもんです。 ところが去年の9月に行った時は
2011-02-01 11:10:00
西オーストラリアの写真を少し~鳥編 ?~
スズメ目、モリツバメ科とやらに属するこの鳥は、オーストラリア全域にみられます。 (上2枚、同じ鳥です。カラマンダという郊外の森にて) 成鳥は上の2枚の写真のように白黒で、目が赤っぽいのですが 子供の時は色が茶色っぽいまだら模様でこんな感じ。
2008-10-04 13:33:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.