野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

ヒガシアメリカオオコノハズク

ヒガシアメリカオオコノハズク Otus asio

フクロウ目(STRIGIFORMES)フクロウ科(STRIGIDAE)コノハズク属(OTUS)

ヒガシアメリカオオコノハズクの目撃場所

Howell Conference & Nature Center アイランド・レイク州立保養地 エリー湖 サウスパドレ島(South Padre Island) 掛川花鳥園

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

ヒガシアメリカオオコノハズク 画像

ヒガシアメリカオオコノハズク 動画

ヒガシアメリカオオコノハズク ブログ

Day3-1・掛川花鳥園のフクロウたち
羽をふくらませるとほんとに大きく見えます(^^; 最後は 「アフリカオオコノハズク」 の凸凹コンビ? 「ポポ」 と 「ココ」 です。 手前の「ポポ」はもはや説明不要となった「掛川花鳥園」の看板スターですが、 全国区となった番組のレギュラー放送が終了
2013-04-20 21:40:00
保護されたアメリカワシミミズク
(^ ^;Δ フキフキ 保護された野鳥つながりでもう1羽。 こちらは地元「 West Bloomfield Nature Nook 」が保護・飼育している「Eastern Screech Owl = ヒガシアメリカオオコノハズク 」。以前参加した「 フクロウ勉強会 」で登場した子です。
2011-07-02 00:04:00
仲の悪いアカゲサギ
ダイサギ はくちばし全体が黄色、でもこの鳥さんはくちばしも足も濃いグレーなんです。 (クリックで拡大します) 繁殖期・非繁殖期・子どもちゃんなど ヒガシアメリカオオコノハズク に Gray Morph (グレーの羽毛) と Red Morph (赤毛) がいるように
2011-05-21 00:04:00
エリー湖の鳥
沢山の新しい鳥と出会えたエリー湖沿いの探鳥地、72種を確認。 来年も出掛けたいと思っています。 #127. White-crowned Sparrow(ミヤマシトド ズアカキツツキ) #128. Eastern Screech-Owl(ヒガシアメリカオオコノハズク) House Wren(イエミソサザイ
2011-05-18 09:59:00
久しぶりに十三くん。
8月24日 今日は、久しぶりにヒガシアメリカオオコノハズクの十三(じゅうぞう)くんを紹介 ご覧ください。 http://kkestaff.blog24.fc2.com/ 掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。 Official blog of Kakekawa Kachoen 挂川花鳥 官方博客 http
2009-08-20 16:17:00
念願の…
「Eastern Screech-Owl = ヒガシアメリカオオコノハズク 」の子どもちゃんです。 フクロウ目フクロウ科の鳥。北アメリカに分布。食性は、主に昆虫類、その他小さな齧歯類や鳥類など。 成鳥の体長は約22cm。↑の子どもちゃんはうろにスッポリとおさまり
2009-05-26 00:02:00
十三君 (じゅうぞうくん)
ヒガシアメリカオオコノハズク 学名: Otus asio 英名:Eastern 顔つきでしょ? 当園はたくさんの鳥がいて、広い温室の中をコガネメキシコが何十羽も飛び交っていたり、そうしたたくさんの鳥たちを見られる、ふれあえるという楽しみ方もありますが
2009-04-16 00:00:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.