野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

コマツグミ

コマツグミ Turdus migratorius

スズメ目(PASSERIFORMES)ヒタキ科(MUSCICAPIDAE)ツグミ属(TURDUS)

コマツグミの目撃場所

アメリカ合衆国 オーサカ・ガーデン カルガリー バンフ ボウバレー州立公園 ローリングパーク

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

コマツグミ 画像

コマツグミ 動画

コマツグミ ブログ

アメリカの鳥(1)
レキシントンに8泊の旅に出かけ、鳥見ツアーではないが少し鳥見も出来たのでアップする。 日本でも見られる鳥と似ている鳥がいるが、やはり姿かたちが同じではない。 写真7;アメリカンロビン(コマツグミ)・・初め日本で見るアカハラと思っ
2013-08-28 16:52:00
ススワタリの正体コオニクイナ
そういうわけでローリング雛クイズぅ~♪ 1番、超初級 この鳥の雛はどうにも大好きなんです。かわいすぎる。 お腹がポコダッツ柄なのが子供 1番、ロビンことAmerican Robin コマツグミの子 2番、ハゴロモガラス Red-winged Blackbirdの子(メス) 3番
2013-07-15 00:05:00
今日の鳥というとコレ
雛も)、ハゴロモガラス、オオムクドリモドキ、イエスズメメキシコマシコ(メス)、ムナジロゴジュウカラ、ドバド、カラスの12種、哺乳類はウサギとスクウォール、モの鳥見友Tさん(笑)の3種でした。アカオさんとムナジロゴジュウカラが見
2013-07-05 00:05:00
この子誰の子?クイズ
兄弟鳥と親鳥が近くに潜んでいました。 わかります? かなり黄昏れている雛が一羽、、 ちなみに兄弟雛はあばれてこの足場の下っかわにおっこってます そう、ハゴロモガラスの雛なんです、、 雛て言うんもなんですが(あはは) 子供の頃はパッとせん
2013-06-28 00:05:00
ロビン君の子どもとハミングバード♪
用意して待っていると・・・・ 視界に入ったのは見慣れない鳥さん。 クチバシを動かす雰囲気はお子様です。 もしや、もしや?と 調べてみると アメリカロビン(ロビン君/コマツグミ) のお子様でした。 まだ胸がオレンジになっ
2013-06-15 07:17:00
卵のカラはどうするのか?
それはそうと、鳥の卵 孵化したあとの卵のカラはどうなっているんだろうか?と思っていたんですが、 ハゴロモガラスのお母ちゃんが アパートの庭のカーディナルの巣やロビンの巣やナゲキバトの巣に雛が産まれて賑やかです。 今季はシロオビアメリカムシクイ
2013-06-15 00:05:00
The Best Tote!
用事があって2日間家を留守にしている間に、春の鳥、アメリカン・ロビン(コマツグミ)が 後ろのデッキに巣を作っていました。 ロビンちゃんは北アメリカではどこでも見られる鳥。 ターコイズのような青色の卵と美声が人々から愛され
2013-05-09 08:09:00
メトロパークの鳥 4/21
3月始めに抱卵が確認されていたBald Eagle(ハクトウワシ)、 2羽とも巣から離れた場所にいて給餌する姿も見られませんでした。 Red-bellied Woodpecker(シマセゲラ)♂ 今日の観察鳥種 46種 Canada Goose, Wood Duck, Mallard, Bufflehead
2013-04-22 12:11:00
晩秋のメトロパーク
雪が散らついた晩秋のメトロパーク エサ台に色んな鳥がやって来ました。 Northern Flicker アカハシボソキツツキ Dark-eyed Junco ユキヒメドリ House Finch♂ メキシコマシコ American Robin コマツグミ Eastern Bluebird ルリツグミ Fox Squirrel
2012-11-30 20:44:00
身近な鳥
一週間経ち7羽のカナダガンも成長しました。 マガモファミリー こちらも10羽無事に育っています。 親鳥にエサをねだるコウウチョウ幼鳥 ミミズを沢山くわえたコマツグミ
2012-06-05 13:05:00
メトロパークの鳥
緑濃くなったメトロパークで出会った鳥達です。 Pied-billed Grebe(オビハシカイツブリ) 今シーズン初めてHooded Warbler(クロズキンアメリカムシクイ)♂を確認 ヒナにエサを運ぶAmerican Robin(コマツグミ) エサ台にやっ
2012-05-26 20:45:00
4/22の鳥
Eastern Towhee(ヒガシワキアカトウヒチョウ)がペアで食事中、こちらは♂ 頭から背中が茶色い♀ Song Sparrow(ウタスズメ)がタンポポの種を食べていました。 American Robin(コマツグミ)は子育て中でしょうか、 ミミズを沢山くわえていました。
2012-04-23 10:27:00
日本庭園で出会った鳥さんたち
ちなみに コマツグミ は Michigan の州鳥です。 (クリックで拡大します) 少し芽吹いてきた大きな木の枝をチョン!チョン!と動き回っていたのがこちら、「Yellow-rumped Warbler = キヅタアメリカムシクイ 」です。頭頂部・脇腹・おケツに鮮やかな黄色
2011-05-04 00:07:00
5/11 今日も鳥見
キタホオジロガモ) Bufflehead(ヒメハジロ) Solitary Sandpiper(コシグロクサシギ) Yellow-rumped Warbler(キヅタアメリカムシクイ) Hairy Woodpecker(セジロアカゲラ) などなど 明日からは、 『花鳥風月 2010』 の皆さんと、7日間
2010-05-11 19:28:00
3/15 カルガリー探鳥
ムナジロゴジュウカラ) ?? Golden-crowned Kinglet(アメリカキクイタダキ) ・American Robin(コマツグミ) ・European Starling(ホシムクドリ) 以上、17種類+α さすが、「鳥を呼ぶ男!」 和田ちゃんが一緒だと結果も抜群! 本ちゃんも一緒
2008-03-15 18:49:00
9/21 鳥撮り4人衆 #1
春の繁殖期以外は、ほとんど鳥見をしない田中。鳥の数も行動もぐっと減ることから、正直楽しくない。どんな鳥が期待できるのか、どこに行けば確立が高いのか Solitary Sandpiper(コシグロクサシギ) Least Flycatcher(チビメジロハエトリ
2007-09-21 13:49:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.