野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

アオカワラヒワ

アオカワラヒワ Carduelis chloris

スズメ目(PASSERIFORMES)アトリ科(FRINGILLIDAE)マヒワ属(CARDUELIS)

アオカワラヒワの目撃場所

イギリス ウィーン ドイツ ハンブルク フィンランド 六国見山

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

アオカワラヒワ 画像

アオカワラヒワ 動画

アオカワラヒワ ブログ

バルコニーと鳥たち
これは3月末頃のバルコニー。 冬の間、鳥さんたちのためにヒマワリの種を置いていたのだが、鳥さんたちはお行儀悪くていっぱい飛び散らかしていった。 以前はAmsel(クロウタドリ)くらいしか聞き取れなかったが、最近はGr〓nling(アオ
2013-04-22 02:00:00
鳥バー
ここに冬に来ると・・・ たくさんの鳥さんたちに会える。 タイトルの鳥バーとは、義父の奥さんがテラスに設けた鳥さんたちの餌バーのこと。 焼き鳥バー 中庭のここには・・・ Gr〓nling(アオカワラヒワ)みたいね。 その向こうのこの大きな木
2013-01-21 02:00:00
里山ってなんだ!第31回「生物の多様性」19 カワラヒワ
毎年数十万羽がかすみ網によって捕獲され、食用とされたが、1947年(昭和22)かすみ網が禁止されるとともに、狩猟鳥から除かれた。ヨーロッパには、近縁で英名を単にgreenfinchというアオカワラヒワC. chlorisが分布している。
2012-04-11 11:58:00
散歩道に春が来た!
上にはアオガラちゃんも 何日か前にはアオカワラヒワも木の上で鳴いていました ギー♪って鳴くたび、頭の羽が逆立つの クロウタドリの声も入っているけど、アオカワラヒワのギーッ♪ 朝早くから夕方まで、元気な鳥の声があちこちから聞こえ
2012-02-27 08:00:00
クロウタちゃんに癒される
ほら、猫ちゃんや・・・ 小さな鳥さんたち。 めぎ家の屋根にはGr〓nling(グリュンリング=日本語でアオカワラヒワっていうみたい)という鳥が来たり・・・ クロウタちゃんが来たり。 Amsel(アムゼル)ことクロウタちゃん、お歌がとっても上手なの。
2011-06-06 02:00:00
庭のかわいい鳥さんたち
わかるかしら(^o^) 答えは一番下にあります♪ 先月久々に姿を見せて 以来、ちょこちょこと来てくれるアオカワラヒワさん 『アナタに会いに来ているわけじゃないわよ』 で、ですよねぇ…(だからってそんなこと言わ
2011-05-04 06:01:00
勢揃い??
本当はいつでも 目の前で見られるようにしておきたいけれど、鳥さんの健康と安全第一 だから仕方ないかなと思っています(^^ゞ Yuponさん アオカワラヒワは地味な色合いが多い庭の鳥の中で、断然目立ちます。 顔も個性的よね。Yuponさんちのカワラヒワは
2011-04-21 08:30:00
ベニヒワ
常連さんは、シジュウカラアオガラアオカワラヒワです。 今日はその中にベニヒワらしき鳥も混じっていました。 ご覧の通り、今日はさらに雪も積もりまして、 明日、そりを引くトナカイさんにとってはなかなかいい路面常態かとも思われますが
2009-12-23 21:12:00
アオカワラヒワ
ウィーンの近郊で撮りました。
2009-08-30 16:27:00
巣箱の掃除
巣作りに励む小鳥たちを目にできるのは、まだ先です。 当分は、餌台にやってくる鳥たちを楽しむことが続きそう。 以前、 アオカワラヒワ をご紹介したことがあります。 こちらの鳥もきっとそうじゃないかと思うのですが、 なんか雰囲気がちょっと違う
2009-03-01 20:16:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.