野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

オウギアイサ

オウギアイサ Lophodytes cucullatus

カモ目(ANSERIFORMES)カモ科(ANATIDAE)LOPHODYTES

オウギアイサの目撃場所

アメリカ合衆国 カルガリー カーペンター・ネイチャー・センター クィーン・エリザベス・パーク ブルーミントン(ミネソタ州) ミネアポリス リンカーン・パーク動物園 ローリングパーク

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

オウギアイサ 画像

オウギアイサ 動画

オウギアイサ ブログ

ナキハクチョウの雛
そーしてローリングパークにも白鳥が来たらええな、、。 桟橋に座ってボエと眺めていたら 隣にヤングなマガモが(笑) ほんまにマガモて、、 オウギアイサの子供達もぐいぐい大きくなってます。 ひっきりなしにもぐってます。
2013-07-19 00:05:00
ヘンスロー姫に会えました!
ほんまによー啼く鳥さんだ。 カーディナルもそうだが見た目に比例して声も派手。 白鳥に変わり無し 途中お父ちゃんが帰って来たが、丁度ミサゴと鉢合わせてしまいミサゴがなんか癇癪をおこし オウギアイサの家族 てんでぱらぱらに漁をしています。
2013-07-14 00:05:00
雪片のワルツ
カナダ雁の群のまっただ中を嫌がらせのようにケチらしながら歩く白鳥 結構意地悪な(爆) ここでカナダ雁だけでなく、カワアイサオウギアイサセグロカモメがわさわさイモ洗い状態 その中でキラーーンと雌雄つがいのクビワキンクロ発見
2012-12-27 00:05:00
白鳥の湖
カワアイサの中に少しだけオウギアイサも混じってた。なんか混入してるのが鳥っぽい(笑) あいかわらずビーバーとかキツネもおったし。なんか居るところに行けばいつも居るねぇ。 白鳥、、、 なってみたいねぇ。 瀕死の白鳥ではなく単なる瀕死婆
2012-12-25 00:05:00
我ながら酔狂やね
笑) オウギアイサのメス 朝食中にお邪魔してしまいました(笑) 最近 夜明け前に鳥見を開始して、フクロウ→水禽→猛禽→小鳥→社会生活に戻る→夕方軽く鳥見 ちゅうような恐ろしく酔狂な生活をしています(爆) 危険やわ
2012-11-25 00:05:00
マーガンサー頭ボーン
ほっかむりアイサ、、ではなくてオウギアイサ 可愛いですが体長50センチ近くあり、肉食(魚食い)。 キリンの夢をみているとき ミネソタの婆は朝もやの中を鳥を求めて歩いている もやがあると鳥が観られないが(あはは) もやもや やっぱり朝
2012-11-21 00:05:00
アオハシコウ
(--;) この鳥さんはカナダやアメリカに生息、ここ Michigan でも夏鳥で見られるそうです。自分はまだ見たことがありませんが、この夏会えるといいなぁ。 何とこの オウギアイサ のヒナは孵化後24時間で巣立つそうです。5週間は母親と共に過ごす
2011-06-04 00:03:00
バンクーバー?
公園内には庭園があり、ここで色々な鳥が見られる。 ムナオビツグミ。 不思議な配色の大型ツグミだ。 この公園ではたくさん見られた。 メキシコヒワ。 日本のアカマシコやオオマシコの雌にちょっと似た印象。 英名が「House Finch」の通り
2011-04-28 16:26:00
3/15 カルガリー探鳥
ムナジロゴジュウカラ) ?? Golden-crowned Kinglet(アメリカキクイタダキ) ・American Robin(コマツグミ) ・European Starling(ホシムクドリ) 以上、17種類+α さすが、「鳥を呼ぶ男!」 和田ちゃんが一緒だと結果も抜群! 本ちゃんも一緒
2008-03-15 18:49:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.