野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

マツノキヒワ

マツノキヒワ Carduelis pinus

スズメ目(PASSERIFORMES)アトリ科(FRINGILLIDAE)マヒワ属(CARDUELIS)

マツノキヒワの目撃場所

アメリカ合衆国 キャンモア

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

マツノキヒワ 画像

マツノキヒワ 動画

マツノキヒワ ブログ

ナキイスカ
鳥情報をたよりに出掛けた公園で#154. White-winged Crossbill(ナキイスカ)に出会えました。 真っ赤な♂ 20羽程の群れがすぐ近くまで降りて来ました。 ♀は黄色です。 Brown Creeper アメリカキバシリも目の前にやって来ました。
2013-01-28 14:52:00
Ovenbird
年末のメトロパーク、 ネイチャーセンターでエサ台に来る鳥を観察、 Tufted Titmouse(エボシガラ) White-breasted NUthatch(カオジロゴジュウカラ) Pine Siskin(マツノキヒワ) Ovenbird(カマドムシクイ)、 この時期はもっと南に移動しているはず
2013-01-07 12:25:00
マツノキヒワがやって来た!
でもね、でもね、まだ他にもいたんですよ、お久しぶりの鳥さんが! この鳥さんでーす!「Pine Siskin = マツノキヒワ 」、2009年3月8日の記事『 マツノキヒワ 』以来の登場になります。 スズメ目アトリ科ヒワ属で体長約13cm。
2010-11-13 02:45:00
5/01 キャンモアあちこち
今日は数が少なかったなぁ・・・・ いつものように、Pine Siskin(マツノキヒワ)も大郡で。 ここからのスリーシスターズは、本当に美しい! ●キャンモアの丘で Prairie ハイキング、花、鳥、半日しか遊んでないのに大満足! 楽しかった冬もいよいよ終わり
2009-05-01 21:36:00
マツノキヒワ
調べたところ、「Pine Siskin = マツノキヒワ 」と判明しました。♂も♀も同じ姿だそうです。でも2羽で来ていたのでつがいかな?体長約13cm、 メキシコマシコ より細く鋭いくちばしが特徴。スズメ目ヒワ属の鳥さんです。 (クリックで拡大します) (クリック
2009-03-08 00:05:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.