野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

フサホロホロチョウ

フサホロホロチョウ Acryllium vulturinum

キジ目(GALLIFORMES)ホロホロチョウ科(NUMIDIDAE)フサホロホロチョウ属(ACRYLLIUM)

フサホロホロチョウの目撃場所

井の頭自然文化園 京都市動物園 夢見ヶ崎動物公園 天王寺動物園

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

フサホロホロチョウ 画像

フサホロホロチョウ 動画

フサホロホロチョウ ブログ

天王寺動物園 鳥いろいろ
ウォッチング中で正面から ニジキジ(キジ目キジ科) フサホロホロチョウ(キジ目ホロホロチョウ科) ベニジュケイ(キジ目キジ科) アフリカハゲコウ ワニの幼生やその卵を食べることもあり ときには他の鳥も捕食するらしい。 何でも食べる
2013-04-07 01:21:00
フサホロホロチョウ(Vulturine
フサホロホロチョウ(Vulturine guineafowl) Acryllium vulturinum (Hardwicke, 1834) 動物界(Animalia) 脊索動物門(Chordata) 鳥綱(Aves) キジ目(Galliformes) ホロホロチョウ科(Numididae) Acryllium属(Acryllium) 京都市動物園にて uploaded at 2012/07
2012-07-15 07:20:00
フサホロホロチョウ(Vulturine
フサホロホロチョウ(Vulturine guineafowl) Acryllium vulturinum (Hardwicke, 1834) 動物界(Animalia) 脊索動物門(Chordata) 鳥綱(Aves) キジ目(Galliformes) ホロホロチョウ科(Numididae) Acryllium属(Acryllium) 京都市動物園にて uploaded at 2012/07
2012-07-15 07:19:00
フサホロホロチョウ
井の頭自然文化園にて(4) 熱帯鳥温室で(その2) 光沢のある美しい色の羽を持つ フサホロホロチョウ 。 アフリカ大陸に生息している。 身体の美しさとは裏腹に、頭は完全に 禿げ ている(爆) しかも
2012-06-26 00:00:00
ぶらり井の頭公園~高円寺界隈
ね、可愛いでしょ~?? もしそこらにこんな鳥が歩いてたら、嬉しくて鼻血出そう~!! とバシバシ撮ってたら・・・ ハッ!歌丸師匠!?こんなところにっ。(←アフリカのフサホロホロチョウ、こちらもキジの仲間。) 温室を出るとそこは・・・ おサルの園
2012-02-12 23:00:00
試される川崎市民
鳥の種類が豊富だし、レムール舎も色々な猿を間近で見ることができて面白いのです。 沢山いるフサホロホロチョウは壮観。ケージの中に色んな部位の羽が落ちていたので、落ちた羽を使って何かグッズを作れないかしら。 猫もいますよ、と。
2012-01-12 23:55:00
オシャレさん。
ホロホロチョウの中では一番大きいらしい・・・ フサホロホロチョウ。個人的には「縞ホロホロ鳥」じゃかろうか?とか思ったり。 ▼オシャレな鳥だと思うよ~。 ▼どこか品があるように見えるのは私だけかしら・・・?(^^; ■ [PR] Tags: # フサ
2011-05-01 22:47:00
眼の色
あと、赤い目の鳥と言えば、このブログにも度々登場する 【ホシハジロ】 星羽白の雄も赤かった。 それと 【フサホロホロチョウ】 黄色い眼の代表的な 【タカ】 鷹や 【フクロウ】 梟などの猛禽類は格好良いが、ちょっと怖くて近寄りがたいので
2011-04-18 23:59:00
美しい鳥
北ベトナム辺りに生息する 【ベニジュケイ】 もの凄く鮮やかな鳥である。 興奮したのか?喉のトサカ?ヒダ?が広がってきた。 これは、東アフリカに生息する 【フサホロホロチョウ】 ホロホロチョウの仲間で、水を飲まなくても生きられると書い
2011-04-12 23:59:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.