野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

アメリカヘビウ

アメリカヘビウ Anhinga anhinga

カツオドリ目(SULIFORMES)ウ科(PHALACROCORACIDAE)ヘビウ属(ANHINGA)

アメリカヘビウの目撃場所

エバーグレーズ国立公園 カーニョネグロ野生保護区 サニベル・アイランド パンタナル ペインズ・プレイリー・プリザーブ州立公園

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

アメリカヘビウ 画像

アメリカヘビウ 動画

アメリカヘビウ ブログ

う!!う!!?
名前は Double-crested Cormorant(ミミヒメウ) 。 この鳥さんはニューヨークのうちの近所にもいるんですよ。 名前の由来となっている耳(冠羽)はこの写真からは見えないですね。 体長はアメリカヘビウよりも気持ち短く70cmぐらいから。
2011-11-09 03:47:00
ヘビの鎌首
「ヘビのような鳥」という名をつけたとか。 それが学名になり、和名は「ヘビウ」になったようです。 パンタナルにいるのは「アメリカヘビウ」。 写真のは首が白いのでメス。 オスは黒い首をしています。 水かきはあるけれど
2009-11-13 06:32:00
エヴァーグレーズ国立公園(トレイルズ)⑤~フロリダ冬07
ここは目の前の池の周りにたくさんの野鳥がいた。数人が大きな望遠つきカメラをかまえ、写真を撮っている。特に珍しいものはいなかったが サギ、アメリカトキコウアメリカヘビウベニヘラサギがいた。 その次はマホガニー・ハンモック。
2008-02-29 01:37:00
エヴァーグレーズ国立公園(シャークヴァレー)③~フロリダ
時々おじさんが野鳥を見つけるとトラムを停めてくれる。おじさんの目は鳥のように鋭く、見逃すことがない。アメリカ・ヘビウの雄と雌、アメリカトキコウ(Woodstork)、それから道路下を横切る水路に大抵いるアリゲーター、そしてなぜかザリガニ。
2008-01-28 00:49:00
Paynes Prairie Preserve State Park
ネッシー ではなく、沈没しそうな鳥。 先日紹介した、 アメリカヘビウ の泳いでいる姿。 普通の水鳥は ね、体半分くらい水面に浮いてるでしょう~? やっぱり、首だけ出して泳いでいた~! ま、こんな怪奇現象はさておき
2006-11-20 10:40:00
Anhinga(アメリカヘビウ)
水辺に行くと、いつもこんな格好をしている鳥。 羽根を広げて、ぽや~んと日向ぼっこ。 Anhinga(アメリカヘビウ) という。 ちょっと、コートを広げた変質者っぽいと思うのは私だけだろうか…。 羽根を広げて、いつも日向ぼっこをしているのも
2006-10-28 11:29:00
コスタリカ⑦
水鳥が多く、名前の分からない物もありますがとりあえずランダムに載せました。 黄色い靴を履いたような鳥。かわいい。 アメリカヘビウ 。羽を乾かしています。 ノドジロオマキザル 。コルコバードでも見かけました。
2006-01-17 04:20:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.