野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

キンムネオナガテリムク

キンムネオナガテリムク Cosmopsarus regius

スズメ目(PASSERIFORMES)ムクドリ科(STURNIDAE)COSMOPSARUS

キンムネオナガテリムクの目撃場所

リンカーン・パーク動物園 上野動物園 掛川花鳥園 松江フォーゲルパーク

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

キンムネオナガテリムク 画像

キンムネオナガテリムク 動画

キンムネオナガテリムク ブログ

掛川花鳥園に行ってきた! その3
おいっ!たまらんなーっ!! ※いろんな鳥さんに近寄ってもらえて、あまりにも怪しい顔つきになってるので、自主規制させていただきました。 エボシドリさんと~(;´Д`)ハァハァ オニオオハシさんと~(;´Д`)ハァハァ ※顔が恐ろしいことになっ
2013-08-22 13:15:00
色鮮やかな鳥たち
こちらは小型の鳥で 「ツキノワテリムク」 。 名前のとおり 「ムクドリ」 の仲間です。 ちなみに「ムクドリ」というと、夕方に群れを成してやかましい鳴き声を発する嫌われものというイメージがあり
2012-08-22 21:24:00
2012年 不忍池の蓮
中ぽつぽつと浮かぶピンク色の花は やはり美しい。 折角動物園に来たのだから、今日はコチラ↓を掲載。 ハイイロジェントルキツネザル。 キンムネオナガテリムク。 爬虫類館にて放し飼いにされている鳥。見事な青い羽が本当にきれい。
2012-07-18 08:17:00
掛川花鳥園
先週末、 鳥好きにはたまらない、鳥さんの楽園 掛川花鳥園 に 遊びに行ってきました♪ ほんの一部だけですが、画像でご紹介します。 ハヤブサ キンムネオナガテリムク カラフルでとてもきれいですね♪ この子・・・・・ちょっと分かりません。
2012-02-23 11:39:00
自然界の色
餌をもって待っていると腕や頭に鳥たちが 食べに来てくれたり・・・。とっても楽しめるところです。 オレンジ~黄色~緑のグラデーションのかわいいコガネメキシコインコや バランスの良い反対色相のキンムネオナガテリムク。 自然界の色とりどりに囲ま
2011-10-11 13:00:00
びっくり仰天オナガテリムク!!
キンムネオナガテリムク:学名:Cosmopsarus regius 英名:Golden-breasted starling アフリカの東部、ソマリアからタンザニアに分布し、乾燥したサバンナなどに生息し 当園の熱帯鳥温室でご覧頂けます。 見た目の特徴がそのまま名前に入ってますね。
2011-07-03 16:27:00
美しい鳥たち~♪
キンムネオナガテリムク(東アフリカ) ホオアカオナガシキドリ 確かに、頬が赤い。 アンデスイワドリ(南アメリカ)(ペルー国鳥)オスです。 この鳥を見ている人が「あれ~目が変な所に付いてる」 良く見るとトサカの部分も同じ色だからか。
2011-06-09 11:06:00
キンムネオナガテリムク
熱帯に生息する鳥さんたちがたっくさんいる【 Tropical Birds 】館、1歩入った瞬間からワクワクの連続です。 アオハシコウ を撮り終え通路を進むとドアが見えたので、てっきり出口だと思い開けると、大きな空間が目の前に広がりムッと暑い空気に包まれ
2011-06-05 00:04:00
キンムネオナガテリムクの喝!@掛川花鳥園は凄かった21
頭上に留まりやがる@掛川花鳥園は凄かった27 (12/31) 白いオウムは愛嬌があった@掛川花鳥園は凄かった26 (12/31) ヨウムの眼は漫画みたい@掛川花鳥園は凄かった25 (12/26) アフリカレンカクの足の大きさは尋常じゃないね@掛川花鳥園は凄かった24 (12/25
2010-12-20 21:21:00
α55撮影旅行記・その2
今回のエントリーも引き続き鳥達の写真です。 (※以下画像クリックで拡大。ケータイ等では閲覧出来ない場合があります。) 餌場に群がるインコ達。 キンムネオナガトリムク リビングストーンエボシドリ キンケイチョウ 撮影設定は、主に 絞り優先モード
2010-09-26 14:11:00
上野動物園行ってきました(3)印象に残った動物たち
キンムネオナガテリムク,くちばしで木を登る小柄でかわいい緑色の鳥・サトウチョウに,なぜかやたら攻撃的なアオミミハチドリ,白と黒のツートンカラーが印象的なシロクロゲリ… 写真のシロハラハイイロエボシドリは,ヘリウム吸っ
2009-03-22 18:03:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.