野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

アナドリ

アナドリ Bulweria bulwerii

ミズナギドリ目(PROCELLARIIFORMES)ミズナギドリ科(PROCELLARIIDAE)アナドリ属(BULWERIA)

アナドリの目撃場所

ハンミャ島 千葉県 南島(東京都) 御蔵島 釧路市

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

アナドリ 画像

アナドリ 動画

アナドリ ブログ

オーストンウミツバメ落鳥130518千葉県
小林によればアナドリは本個体より長いので除外できるが、Onley & Scofieldによれば除外はできない。しかし、アナドリにしては翼の幅が広く、かつ腕部分が短く見えることから除外できると思う。 翼長から、本個体はオーストンかクロの可能性が高い。
2013-06-06 21:38:00
オオミズナギドリ
木登りをしているところのようです。[2007.8.18 撮影:御蔵島@入間川] エコカフェがよく行く小笠原父島の属島であるカルスト地形の南島では、オナガミズナギドリ(尾長水薙鳥)やアナドリ(穴鳥)の沢山の巣穴を見ることができますよ。9月にエコツアー実施を現在
2011-06-12 02:20:00
釧路沖2010-羽白水薙鳥-
時期的にちょっと遅いかなぁって思いましたが、今航海では多数のハジロミズナギドリを観察する機会に恵まれました。 観察した海域はだいたい北緯40度以南で 外洋性の海鳥の写真が世に出回るようになりました。 それに伴い
2010-10-29 21:15:00
船1日ツアー&『鏡凪』夕景
奥に親鳥(アナドリ)もいます。 ※鳥を驚かせないように記念写真を撮っているときも小声で話します。 必要最低限のご案内だけして早めに離れました。 ↑この時期の日中の南島はとにかく暑いです。
2009-07-18 22:05:00
南島でクロアシアホウドリは繁殖するか?
南島カツオドリオナガミズナギドリアナドリなどの海鳥の繁殖地であると共に、自主ルールの下で観光利用が行われている珍しい島です。ここでクロアシアホウドリが繁殖するようなことになれば、南島の新たな魅力が一つ増えることになります。
2009-04-09 23:06:00
海鳥調査2007 ハンミャ島
アナドリ(写真3 枚目)オオミズナギドリ(5、7枚目)の体重や各部位などを計測して放 鳥します。夜の岩場やアダンシャングルに入り結構大変な作業でした。 【島口バージョン】(キシゆむた) 一泊しぃちゅぬうらん島・ハミヤ島ぬう
2007-09-09 19:31:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.