野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

サカツラガン

サカツラガン Anser cygnoides

カモ目(ANSERIFORMES)カモ科(ANATIDAE)マガン属(ANSER)

サカツラガンの目撃場所

ウトナイ湖 千葉市動物公園 多々良沼 富士花鳥園 掛川花鳥園 琵琶湖 長都沼

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

サカツラガン 画像

サカツラガン 動画

サカツラガン ブログ

動物園探鳥会
それから、フンボルトペンギンが泳ぐのを見て、鳥小屋で、 鳥を見て。特に、エボシドリが飛んだときの、翼の下の赤の 美しいこと!エボシドリ、きれ~い! ヒメウズラの羽の色がなんとも美しかった! それから、ソフトクリームを食べたり、ポニーを見たり
2013-09-08 11:59:00
[外出]千葉市動物公園:鳥類
コンゴ ウ インコ を見たかったのでまず鳥類エリアを目指したのですが,幾ら探しても見つからなくて,職員さんに尋ねると,何と, 子ども 動物園 内にいました。 ベニコンゴウインコはメジャーですよね。コンゴウインコは人間に匹敵するほどの長い生涯をつがい
2013-06-20 13:41:00
お花と鳥
笑いが止まらなかった ブー フー ウーは 笑ってはいけないと こらえていたけどね ハヤブサショーの ロケーションは 富士山が見えて綺麗 他の鳥もいて サカツラガンっていう この雁 餌くれ~って 変な声でよ
2013-04-10 17:09:00
昨日・今日の野良鳥(2/12・13)
サカツラガン、 Anser cygnoides 。ついでがあれば見に行こうかなと思ってたのだけど、そんなに都合良く「ついで」はない。 寝てるサカツラガンも起きて見るんで、人よりは警戒してるようだ。 ヒレンジャク
2013-02-13 22:49:00
サカツラガン
橋を渡ったのはB級グルメツアーに行った訳ではありません 彼殿&夢子カップルが向かう先はもちろん 【鳥】 ですがな 探す鳥は サカツラガン 今、探すって書きましたが・・・ 探さなくても、ほらそこにおるがな デカッ
2013-02-12 23:05:00
サカツラガン
3時50分頃から・・ ピンボケ 結局・・これが限度 4時まで粘りましたが2番穂やマガンヒシクイに被り全身撮れず撤収。 この子-予定では30分でしたが大幅に狂い、目的の2つの鳥を探すこともできませんでした。
2013-01-18 01:05:00
変な鳥
最初に目に入ったのがこの鳥、ガチョウのようだ。3羽が岩の上でじっとしていた。 現在飼育されているガチョウは、ハイイロガンを原種とするヨーロッパ系と、サカツラガンを原種とする中国系のシナガチョウに大別されるようだ。
2013-01-17 13:12:00
おでかけいろいろ
寒い冬でも、足元は どっさりの 羽毛布団 ですよ~~~ (でも、池から上がってくる鳥たちはびしょ濡れなのでジーンズが濡れてすごく寒い ) 黒鳥やサカツラガンたちは、もっとおねだりが激しくて。 鳴いてせがんでもすぐにエサをもらえないと
2012-12-31 19:30:00
富士花鳥園の様子
サカツラガンアカツクシガモこの子達も当園可愛い可愛い鳥達です!! (ただ、今だけは、先に紹介したアイガモ達の赤ちゃんの方が可愛いです。) 当園の屋外には、水鳥だけでなく、とっても大きな鳥がいるのをお忘れでしょうか? そうです!!「エミュー
2012-05-04 08:00:00
アメリカコハクチョウ現る
アメリカコハクチョウは、北アメリカ北部で繁殖しごくまれに冬鳥として、コハクチョウに混じって日本へ飛来することがあるそうです。 と言うことは、珍しいわけですね。 これが、いつも行っている多々良沼へ2羽現れたのです。
2011-12-28 12:20:00
バシャバシャ・ザブン・スィ~
そんな時にはこの水鳥温室の鳥たちも水辺にいることが多くなるように なるみたいですね。 ちょうど気持ち良さそうに豪快に水浴びをしていたカオジロガンです。 ハクガンインドガンマガンと 続いて泳いで行きました。 なんともチームワークのある
2011-08-10 16:16:00
ツクシガモ
この大温室と長屋門の間の水鳥プールも、マガモオシドリをはじめ、クビワコガモアカツクシガモサカツラガン、バリケン、アメリカオシオナガガモホシハジロハシビロガモ、そして今回のツクシガモなど
2010-09-17 00:00:00
噂の珍雁2種
期待しないでください(^_^;) まずはハイイロガン!! 日本産ガンではミカドガンの次に見にくいんじゃないかと思います。 この個体 厳しいですね(-_-;) しかし珍鳥追っかけというのは、見れて嬉しいという感情よりもホッとする
2010-02-24 00:05:00
酒面雁と素晴らしい紅葉
今日は朝5時から、自称:生態遺伝学講座野鳥研究会(双子、Kしちゃん、お隣ラボの先輩YJさん、後輩Kさん)で鳥を見に行きましたー 前回の クロツラヘラサギ Kし、RC、YJで行った アラナミキンクロ の時といい、YJさんが来ると負け(=初見
2007-10-28 02:45:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.