野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

オオクイナ

オオクイナ Rallina eurizonoides sepiaria

ツル目(GRUIFORMES)クイナ科(RALLIDAE)オオクイナ属(RALLINA)

オオクイナの目撃場所

Laem Phak Bia Pak Thale ケーンクラチャン国立公園 タイ 伊良部島 千曲川 国頭郡国頭村 宮古島 沖縄県 石垣島 竹富島 西表島

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

オオクイナ 画像

オオクイナ 動画

オオクイナ ブログ

岩礁を観賞…
鳥友三人で遠征した宮古島の二日目、午後は島の東南部の岬「 東平安名崎 」に アジサシ類 を見に行きました。そこでボクはまだ見ぬ鳥 マミジロアジサシ を探していました。(6月23日撮影) 岬の向こうに パナリ岩礁 が見えます。
2013-07-08 06:00:00
悠久の大地、琉球。
鳥友たちは「あっリュウキュウスズメだ」「今度はリュウキュウセッカだ」なんてふざけてました。 夕方6時にサトウキビ畑に囲まれた民宿に着いたら、目の前を第三目的鳥の ミフウズラ が2羽通り過ぎました。翌日探す予定でしたから「この調子なら見
2013-07-03 06:00:00
アカショウビンの正体を明かしょうびん
鳥友三人で宮古島に遠征しました。実は某鳥見ツアーに2度も申し込んだのですが参加人数が集まらず催行に至りませんでした。それならばと自分で何ヶ月も前から計画 206、クロハラアジサシ 207、ハジロクロハラアジサシ 208、キアシシギ 209、ヨシゴイ 210
2013-07-02 06:00:00
サンコウチョウさん好調に鳴いてます
こんなところで何の調査なんでしょう? 島に一つしかない森で野鳥の声のシャワーを浴びていました。一番聞こえるのは カラスバト のウ~ウ~という声。 ホトトギス もよく鳴いています。 サンコウチョウ と アカショウビン の声も絶えません。
2013-07-01 06:00:00
2013年YEARLIST 中間
(ドバト) カッコウ ツツドリ ホトトギス ◇オニカッコウ コミミズク リュウキュウコノハズク 通常のペースで、5月16日撮影の鳥に戻ります~ ※この前の鳥記事は、 へぐら航路の鳥 です。 『2013.01.01ベニマシコ♀』 撮影日:2013年1月1日12時4分54秒
2013-07-01 00:00:00
オオクイナを撮れて、Oh! 悔いなし
そのあと 亜種リュウキュウヒヨドリ も水浴びにやって来たさぁ~。 この勢い ボクらは台風の雨でぬかるんだ地面に折り畳み椅子で座り込んで迷彩ネット越しに鳥を待ちました。 沖縄宮古の野鳥―亜熱帯の水辺、山野の鳥/ボーダーインク ¥2,625 Amazon.co.jp
2013-06-30 06:00:00
大食いなオオクイナ
宮古島に鳥友 東雲さん と junchoon さんと三人で行ってきました。ボクの狙いの鳥はこの時期宮古島で見やすいと聞く、まだ見ぬ オオクイナキンバトミフウズラ、 そして マミジロアジサシ の4種。果たして何種見られるか…(6月22日撮影) 宮古島は平坦
2013-06-29 06:00:00
カラスバトは小鳥の巣を狩らすバッドな鳥?
道を間違えながら、オオクイナがよく見られるポイントに着きました。ここでは迷彩ネットを張って鳥が出るのを待つのがルールだそうで、ボクらもそうして待ちました。見えたのは ヤエヤマイシガメ かな? 鳥以外は詳しくないのでよく分りません。
2013-06-27 06:00:00
タイの鳥『総括』
マレーモリフクロウ リュウキュウガモ ◆2日目◆ Kaeng Krachan 前の鳥記事は、 ソリハシセイタカシギ です。 撮影日:2月1~4日 撮影地:タイ各地 もう一つ鳥の写真を種類毎に貼り付けただけの味も素っ気もない
2013-05-14 12:00:00
ストレス発散法は大事
この時は、宮古島の双眼鏡落下オオクイナ逃亡の○くみみさんのことを思い出したりしちゃいましたよ~ ですが(^^) そんなことをしていても、鳥運の神様は健在でした!! ふと、気配を感じて後ろを向くと!! 「いたっ===========!!!!」 (心の中
2013-05-13 00:00:00
雨の日ツアーの作り方
アカヒゲたちをじっくり観察 一羽の鳥が車の脇をとっととっとと歩いてゆく 慌てる様子もなく、一緒に散歩でもしているようにとっととっと・・・ すごく大きなヒクイナゴイサギの仲間?もしかしてオオクイナ???消去法でミゾゴイと決定! 超レア
2013-04-15 23:44:00
2013年3月 八重山の旅 ~その7~
暗闇に響くのは、カエルとオオクイナの声。 ヤエヤマボタルに感動した後は、夜にその姿を見せてくれる猛禽を観察することに。 どこにその動物や鳥が居るか熟知している事プラス、最近は こうしてカメラの腕も必要となっ
2013-04-07 15:51:00
オオクイナの保護
心ある島人によって保護され、車の助手席にて 安置されていました。 11時頃にゆがふ館スタッフが保護を交代しましたが、 普段なかなかお目にかかれない珍鳥。 鳥類図鑑を調べてみると、 オオクイナであることが判明しました。
2011-12-24 15:29:00
オオクイナ / M島探鳥(5)
M島は初めてですが、南の島での探鳥は6回目なので、さすがに初見の鳥はなかなか・・・そんな中で今回唯一の初見はこのオオクイナさんでした。山林の道の途中で。 しかし警戒心が強く、薄暗いところなので、撮りにくい鳥さんでした。水場で。 せっかく
2011-07-24 17:25:00
石垣島の夜は生き物沢山!!ナイトツアー
オオクイナが近くで鳴いていたので、 森を掻き分けてみたのですが・・・やはり難しい鳥ですね。 サガリバナも満開です。 沼地にはモクズガニが居ました。 フクロウの仲間を観察したいとの希望だったので、 リュウキュウコノハズクを探します。
2011-07-13 23:59:00
石垣の野鳥たち・其の十(シマアカモズ・シロガシラ・イシガ
13 こちらは初見初撮りのイシガキシジュウカラさん。 全体的に黒いのと、頬の白い部分 鳥たちの記事は初見初撮りを含めてまだまだ続きますよ~(^o^) 石垣の野鳥シリーズバックナンバー(文字クリックで記事にジャンプします) 其の壱・ カンムリワシ 其の弐
2011-05-15 09:21:00
石垣の野鳥たち・其の六(リュウキュウコノハズク&アオバズ
お休み中のオオクイナさん。 ほんの少しお騒がせしましたが、このあとはまたぐっすりと眠りについていました(^^;ゞ 8 鳥ではありませんが、ヤエヤマオオコウモリさんがたくさんいました。 9 10 なんとなんと
2011-04-12 22:36:00
ナイト バードウオッチング ツアー
成鳥は餌を求めて徘徊していました。 リュウキュウアオバズクにも数羽に出会えました。 撮影は難しかったです・・・。 オオクイナにもなんとか出会えました。 リュウキュウコノハズクにも数羽に出会えましたが、 寒い夜に出会うのは難しいです。
2011-03-04 23:18:00
1年ぶりの再会!!12時間通しで探鳥ツアー!!
朝一から夜までぶっ通しで12時間ちょっと, 探鳥を楽しんできました。 今回は与那国、西表島、黒島と離島を2週間かけて探鳥されていたので、 かなり多種多数の野鳥を観察&撮影されていました。 キンバトを観ていないとのことだったので、 探す
2011-02-27 22:12:00
フクロウとオオコウモリが観たい!!今夜も楽しいナイトツアー
リュウキュウコノハズクを探していると、 ライトの先に丸まった鳥が!! オオクイナです。 僕が大興奮!! ぐっすりと寝ていたのですが リュウキュウキジバトも寝ていました。 なかなかリュウキュウコノハズクには出会えません。
2011-01-05 00:43:00
もっと読む
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.