野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

ヒメアマツバメ

ヒメアマツバメ Apus nipalensis kuntzi

アマツバメ目(APODIFORMES)アマツバメ科(APODIDAE)アマツバメ属(APUS)

ヒメアマツバメの目撃場所

今津干潟 八ヶ岳 千歳川(北海道) 名古屋市 大阪府 小田原市 江津湖 浅川(東京都) 熊本交通センター 熊本市 茅ヶ崎市 葛西臨海公園 静岡市

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

ヒメアマツバメ 画像

ヒメアマツバメ 動画

ヒメアマツバメ ブログ

姫雨燕
ウチヤマセンニュウの撮影は1時間(5~6時)で切り上げて次の ヒメアマツバメポイントへ行った! アマツバメ科の鳥はツバメの 中でも結構早いほうで難しかったが何とか証拠写真は撮影出来た 撮影時間 7~8時 (〃⌒0⌒)/~~ Nikon D7100 Ai AF-S Nik00mm F4
2013-07-09 19:49:00
★先週末の鳥類園(2013.6.29~30)
猛禽類・・・ ミサゴが東なぎさにいました。 ・カワセミ・・・ 繁殖期に入ってから確認が途絶えていましたが、29日に上の池で確認されました。3月31日以来、約3ヶ月ぶりの記録です。 ・小鳥類①・・・ オオヨシキリがウォッチングセンターの近くで繁殖
2013-07-04 19:18:00
急きょ ブロック(><)
戻ってこ~~~い!! 《ここから鳥の写真》 今回は『ツリスガラ』 見た事あるけど、デジタル撮影がまだ。。。そんな鳥が この時点で、何種かありました。 マミジロイワヒバリライチョウ、ヤブサメ、ハイイロペリカン、ベニヒワ、ヒメアマツバメ
2013-05-30 00:00:00
今津探鳥会 5/5
こどもの日は探鳥会でした。息子たちが来ていましたが外出予定なので こちらも探鳥会へ行くことにしました。 カモ類もコガモ ヨシガモ ヒドリガモ ハシビロガモ と、残っていました。ハマシギは43羽 カンムリカイツブリ オバシギ1羽
2013-05-06 23:30:00
越冬ツバメ
ということは いつか交通センターの駐車場で見たヒメアマツバメ?? 分からなくて 野鳥の会のプロに写真を送って判定していただきました。 「写真を拝見した限りでは、いずれもツバメです。 場所によっては、越冬のツバメが見られます。
2013-01-11 11:52:00
静岡市葵区のフタ
旧清水市との合併前の市の鳥であるヒメアマツバメも~。 今現在、静岡市の市の鳥はカワセミであることから、このフタは旧静岡市当時からのフタであることが分かります。 近くには仕切弁のフタもありましたよ。
2012-12-13 23:06:00
海岸散歩 20120721撮影
海岸でカモメの観察(ウミネコがほとんどでオオセグロカモメが少し)をしてから、ヒメアマツバメの撮影をしてみた。早く飛ぶのと陽射しがなかった分画像はよくない。 その後、茅ケ崎海岸の植物の保護活動をしているSさんに逢い植物の観察を一緒に行う。
2012-07-21 18:15:00
バードウォッチングが行われました
アオジカワラヒワイカルハシボソガラスハシブトガラスヒメアマツバメ、でした!! 詳細はつづきで 森を散策して、鳥の姿を双眼鏡で確認。 朝のすがすがしい空気の中、野鳥の声が響きます。 石塚さんも図鑑を手に解説して下さいました。
2012-07-21 14:50:00
ヒメアマツバメ(初)
ヒメアマツバメ 電線にはとまらず、高速で飛んでいるだけ 私には無理なツバメさん 遠くを飛んでるのを、小さく写して 大トリミング
2012-07-09 06:05:00
熊本交通センターのヒメアマツバメ(熊本県熊本市中央区桜町)
このツバメ君たちは 「ヒメアマツバメ」 という鳥で、 ここにしかいない希少種とのこと。 この交通センターを寝ぐらにしてるそうですよ。 バスが、入って行ったターミナルの屋根には、ビッシリ! ヒメアマツバメ のコロニーがあるそうです。
2012-07-08 13:25:00
ヤマブキショウマ
繁殖の為にやってくる渡り鳥。 関東の方にはイワツバメに似ていて少し小さく腰が白くてお腹が黒い ヒメアマツバメ がいつの間にか定住しているそうです。 日野市の浅川で見かけたのはどちらかな? 緑もすっかり濃くなり、もうすぐ夏。
2012-06-22 20:09:00
試写2
試写2 巣作り中。 空中に舞うほかの鳥の羽を、飛びながら器用にキャッチし、 巣材に利用しています。 右のほうに巣作り中の1羽がいます。 ため、 偶然見つけた機能。)という設定です。 ヒメアマツバメ (すべてトリミング(大))
2012-06-07 00:00:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.