野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

ヨーロッパムナグロ

ヨーロッパムナグロ Pluvialis apricaria

チドリ目(CHARADRIIFORMES)チドリ科(CHARADRIIDAE)ムナグロ属(PLUVIALIS)

ヨーロッパムナグロの目撃場所

八幡市 沖縄県

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

ヨーロッパムナグロ 画像

ヨーロッパムナグロ 動画

ヨーロッパムナグロ ブログ

進学祝い:長男との沖縄二人旅・・・その5
子・・・ムナグロを発見です!! まだ冬の羽でした~ もしかして・・・一昨年?発見されたヨーロッパムナグロ???なんて。。。ぬかよろ~ ※この前の鳥記事は、 キマユツメナガセキレイ です。 『ムナグロ』 かいかい 美人さん^^ (♂♀分かり
2013-06-01 00:00:00
ギネスブックを生んだ鳥
ギネスブックに記載されている「世界一速い鳥」は 2 種類あって、水平飛行で最も速いのはハリオアマツバメで時速 170km 、急降下で最も速いのはハヤブサで時速 300km だそうです。 面白いことに「世界一遅く飛ぶ鳥」も記録されていて、アメリカヤマシギは失速
2011-10-17 07:30:00
ムナグロ
Pluvialis は、 1758 年にリンネがヨーロッパムナグロに用いた種小名。ラテン語としての意味は「雨の」。属名は「雨の鳥」。 何故、「雨の鳥」なのかは推測の域を出ていてません。 地元のいつもの場所に、いつものようにやって来ています。
2009-04-16 18:22:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.