野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

オバシギ

オバシギ Calidris tenuirostris

チドリ目(CHARADRIIFORMES)シギ科(SCOLOPACIDAE)オバシギ属(CALIDRIS)

オバシギの目撃場所

Laem Phak Bia Pak Thale いしかり調整池 オーストラリア ケーンクラチャン国立公園 タイ 三番瀬 今津干潟 伊吹山 千曲川 奄美大島 広島城 新川河口(札幌市、小樽市) 淀川河口 石狩湾新港 阪南市

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

オバシギ 画像

オバシギ 動画

オバシギ ブログ

海辺のおばちゃん
オバシギ こんな時期に大阪湾岸をうろついているのもどうかと思いますが 合えるとうれしい鳥です(特に珍しいわけではないです) 色からすると成鳥の繁殖羽根に見えますが。 ちょっと小太りがチャームポイント オバちゃんと呼ぶ
2013-07-02 21:31:00
2013年YEARLIST 中間
(ドバト) カッコウ ツツドリ ホトトギス ◇オニカッコウ コミミズク リュウキュウコノハズク 通常のペースで、5月16日撮影の鳥に戻ります~ ※この前の鳥記事は、 へぐら航路の鳥 です。 『2013.01.01ベニマシコ♀』 撮影日:2013年1月1日12時4分54秒
2013-07-01 00:00:00
2013年6月にみた鳥
ことしもあと半分ということで、今月も集計してみる。(先月分 → 2013年5月にみた鳥 ) 2013年6月 キジ マガモ カルガモ カイツブリ キジバト カワウ ヨシゴイ ゴイサギ アマサギ アオサギ ダイサギ チュウサギ コサギ オオバン アマツバメ コチドリ トビ
2013-06-30 21:04:00
2013年5月にみた鳥
今月も集計してみる。(先月分 → 2013年4月にみた鳥 ) 2013年5月 キジ カルガモ コガモ キジバト カワウ ゴイサギ アオサギ カワラバト ガビチョウ ソウシチョウ 2013年累計 キジ ヒシクイ コハクチョウ オオハクチョウ ヨシガモ ヒドリガモ マガモ
2013-05-31 20:17:00
タイの鳥『総括』
マレーモリフクロウ リュウキュウガモ ◆2日目◆ Kaeng Krachan 前の鳥記事は、 ソリハシセイタカシギ です。 撮影日:2月1~4日 撮影地:タイ各地 もう一つ鳥の写真を種類毎に貼り付けただけの味も素っ気もない
2013-05-14 12:00:00
チュシャクシギ
改めてゴルデンウィークの人出に驚かされ、逃げるように人気ない市川側の隅まで退去しました。しばらくここで様子を見ることにしましたが運よく鳥さんも人出を避けてきたのかチュシャクシギ、オバシギキアシシギが近くに降り立ちました。
2013-05-09 13:09:00
今津探鳥会 5/5
こどもの日は探鳥会でした。息子たちが来ていましたが外出予定なので こちらも探鳥会へ行くことにしました。 カモ類もコガモ ヨシガモ ヒドリガモ ハシビロガモ と、残っていました。ハマシギは43羽 カンムリカイツブリ オバシギ1羽
2013-05-06 23:30:00
今日の三番瀬
海岸線は市の清掃業者が数人と鳥撮りのカメラマン数人と閑散としていました。鳥達も人の少ないのを知ってか引き始めた干潟 嘴の元がオレンジ色に変わりかけたハジロコチドリ 久しぶりのハジロコチドリ 夏羽のオバシギ 今季飛来数が多いオバ
2013-04-15 20:43:00
地味~な キョウジョシギ ┐(‘~`;)┌
丁度、潮が引き始めて鳥達が動くタイミングに到着。 最初に動いたのは メダイチドリ。次いでハマシギ。そのハマシギの中にキョウジョシギが1羽。 今季初対面のオバシギは、かって見たこともない大群を成していてビックリ。
2013-04-15 18:36:00
[野生動物話]
あのあたりの体サイズのシギが他にもいましたが、う~ん、結局同じやつらなのか、それとも… ヒメコウテンシだの、オニアジサシだの、オオチドリだの へんちきりんな鳥があちこちで出ているらしいですが、全く追えておりません。
2013-04-14 00:00:00
花と鳥
キスミレ イカリソウ タカブシギがいっぱい来ました 出番の少ないイソシギ オバシギ 短足で目が小さいおばさんですが 背中の柄は渋いですよ
2013-04-10 21:02:00
今年の野良鳥(2012年)
中でも目立ってたのは数羽のダイシャクシギ。昨冬にも三重で見たのだけど、その際はいるというのを聞いていたので、今回のように知らずに行って見られた方が、やっぱりうれしい。 9月は。そこらの市街地の公園にも夏鳥が降りて来て、お山じゃタカが飛ぶ
2012-12-31 00:17:00
台風一過の三番瀬
日は綺麗さが増します ミヤコドリ 青空が良く似合います ハジロコチドリ この日も2羽揃って居ました アジサシ コアジサシとあわせて10羽位の群れでした アジサシ(幼鳥) 未だあどけなさが残っています コアジサシ(幼鳥) 今頃まで居るとは思い
2012-10-03 08:59:00
老女と赤子
鳥名由来辞典には、他のシギがちょこまかと忙しく動くのに対して動作がゆっくりしており、嘴も首も足も短く トウネンのグループとキリアイのみ。 オバシギを見ているとのんびりしますが、トウネンを見ていると
2012-09-24 07:55:00
今日の三番瀬(ダイゼン他)
全部で5羽見られました オバシギ (幼鳥) 成長、幼鳥あわせて5羽居ました ハジロコチドリ 今日も2羽仲良く一緒に居ました トウネン (幼鳥) ついこの間谷津干潟で付けられた標識をしています、こんな小さな鳥が何千キロと旅するのにこの標識は負担
2012-09-19 15:23:00
2012石狩シギチ?
8/31朝の石狩シギチ速報です! トウネンとキリアイいしかり調整池 南オーストラリア州のフラッグとGLSが装着されたミユビシギ トウネン(100+)、ヒバリシギ(20+)、エリマキシギ(J1)、 キリアイ(J1)、コアオアシシギ(J5+)、タカブシギ(J5+)、イソシギ
2012-09-01 06:59:00
今日の三番瀬(ツクシガモ)
オオメダイチドリ幼鳥2羽プラス2羽(他の人がみた)と最近の傾向としてオオメダイは飛来数が増えているようです。そのほかソリハシシギ1羽、ダイゼン2羽、キョウジョ、キアシシギが増えてきました。なんやかんや大分賑やかにはなって来ました。
2012-08-01 11:48:00
ケアンズで出会った鳥達(最終)
ガラス 大きさ:37~44cm カラスではないが良く似た姿の鳥で美しい声で鳴きます オオソリハシシギ チュウシャクシギ キアシシギアオアシシギ オオメダイチドリ メダイチドリとトウネン オバシギの群れ ハシブトアジサシ
2012-04-27 17:00:00
一年間ありがとうございました
[2007年年間観察種]今年はたくさんの鳥を見ました。2007年年間観察種は、種。海鳥をたくさん見たこともあり、昨年の258種114オバシギ214クロツグミ15アカアシミズナギドリ115ミユビシギ215アカハラ16ハイイロ
2007-12-31 17:11:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.