野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

ヒメクロアジサシ

ヒメクロアジサシ Anous minutus marcusi

チドリ目(CHARADRIIFORMES)カモメ科(LARIDAE)クロアジサシ属(ANOUS)

ヒメクロアジサシの目撃場所

ハワイ島 ヤップ島 仲の神島 宮古島

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

ヒメクロアジサシ 画像

ヒメクロアジサシ 動画

ヒメクロアジサシ ブログ

キンバトは禁バトル!
だいたい撮りたい鳥の写真を撮れたので、万々歳の鳥見旅でした。付き合ってくれた 東雲さん 、 junchoonさん ありがとう。 ミフウズラ 218、キンバト 219、ツバメチドリ 220、マミジロアジサシ 221、ベニアジサシ 222、エリグロアジサシ
2013-07-21 06:00:00
岩礁を離れるので感傷にふけった
鳥友三人で沖縄県 宮古島 に遠征しました。三日目のメインは島の沖にある岩礁でアジサシ三昧です。 アジサシ と色が違うでしょ? 100羽くらいが繁殖している マミジロアジサシ 。 繁殖しているかどうか分からないけれど結構居
2013-07-16 06:00:00
仲の神島の海鳥(沖縄県八重山郡竹富町)
三日目6/23(日)、海鳥観察ツアーの出発する07:30まで、日の出前の暗いうちから周辺の探索、前日見る事が出来なかった、シロハラクイナにも出会え、朝食もそこそこに海鳥観察ツアーに出発しました。 順序は逆になりますが
2013-06-27 21:22:00
シロアジサシに夢中
日本でもたまに迷鳥として見られるらしいが、本来はミクロネシアを含む太平洋の島々のまわりに生息する海鳥だ。 「身体は白いのに肉は黒いんだよね」とJくん。 「 ガプルエンリグール (クロアジサシ/ヒメクロアジサシ)のほうは、身体は黒いのに肉
2013-01-12 21:17:00
ハッピー・サウス
ゴーゴー!!! 水面近くまで追い上げられた小魚をねらう鳥さん(ヒメクロアジサシ、 Anous minutus )の群れのなかに突っこむこと約15分、ツムブリ1匹とカツオ2匹をゲットした。お食事中だった鳥さんたち、邪魔してゴメンね(笑)。 最後までお読みいただき
2012-05-03 07:31:00
ノイオ(ヒメクロアジサシ)について
熱帯や亜熱帯の島々と海域に分布する海鳥です。体は灰色がかった黒ですが、頭のあたりは白っぽいです。 英語ではハワイ語ではblack noddy、ハワイ語ではノイオ(noio)と呼びます。 ハワイのヒメクロアジサシ( Anous minutus melanogenys )、ノイオは体長
2009-06-05 12:27:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.