野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

キョクアジサシ

キョクアジサシ Sterna paradisaea

チドリ目(CHARADRIIFORMES)カモメ科(LARIDAE)アジサシ属(STERNA)

キョクアジサシの目撃場所

イギリス キャンモア バンフ 三重県 照ヶ崎海岸 相模川河口 茅ヶ崎市

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

キョクアジサシ 画像

キョクアジサシ 動画

キョクアジサシ ブログ

鳥さんへのプレゼント/ホンケワタガモお食事中
上からサンドイッチアジサシ アジサシ+キョクアジサシコアジサシ)、ユリカモメ、そして ホンケワタガモの今年の繁殖数を示したもの。昨年そして一昨年にも 同じような表を目にしているのですが、今年は巣立った幼鳥の数が 例年より多いのです。
2011-12-25 08:13:00
カモメ科の鳥
昨年は相模川でオオアジサシ、大磯漁港でキョクアジサシが見つかっております。冬はカモメの仲間が多い時期なので楽しみです。 今日はたいした写真も撮れなかったので、次の写真の中に何種類の野鳥がいるかを皆様に当てていただきます。
2011-10-17 20:22:00
地軸を傾ける^^;
周辺で 繁殖 も含めた生活を行う鳥を 留鳥 (りゅうちょう) という。 移動の際の進路は、 太陽 や 星 の配置、 地磁気 、 地形 などから決めている事が、研究によりある程度解明されている。 なかには キョクアジサシ ( 北極圏 ツンドラ地帯 ←→ 南極 周辺
2011-08-17 00:54:00
最高のスピードとスタミナを兼備する鳥
飛行距離が長く、速度も高い鳥は珍しい。例えば小型の渡り鳥キョクアジサシは、北極圏と南極圏間の最大8万キロを季節移動するが、期間は数カ月におよび、途中で魚などのエサも調達する。また、速度に限って言えば、ハヤブサの最高時速は約320キロに達するが
2011-06-07 20:46:00
良いお年をお迎え下さい。
行きませんでしたがキョクアジサシも来ていました。 来年も、今年に負けない位珍鳥が来てくれると良いですね。 今、8時45分。 残り15時間15分 です。 皆さん、有意義にお過ごし下さい。 そうして、 良いお年をお迎え下さい。
2010-12-31 08:46:00
雪山
先に到着していた 千葉のキョクアジサシ さまがもう着いていました。 後から、 川瀬 さんも見えて鳥見です。 現地はこんな感じです。 しかも霧が出ていて、どうなるんだろう? お目当ての鳥さんは、すぐに出てくれたのですが。 アスファルト
2010-12-08 20:38:00
11/02 鳥のお話
アカフトオハチドリ (Rufous Hummingbird)」 クレジットカードくらいの体長の彼らが、越冬地メキシコからアラスカ南東部まで、 実に最長6,300kmを移動するんだとか。 世界最長距離の渡り鳥は、カモメに近い「キョクアジサシ(Arctic Tern)」 その名
2009-11-02 14:09:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.