野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

ケアシノスリ

ケアシノスリ Buteo lagopus menzbieri

タカ目(ACCIPITRIFORMES)タカ科(ACCIPITRIDAE)ノスリ属(BUTEO)

ケアシノスリの目撃場所

アメリカ合衆国 ウトナイ湖 キャンモア バンフ 勇払原野 勇払海岸 北海道 大阪城公園 天売島 早池峰山 昆陽池公園 服部緑地 水上池 渡島大島 渡島小島 竜飛岬 竜飛崎 苫小牧市 西伯郡南部町 遠野市 鵡川河口

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

ケアシノスリ 画像

ケアシノスリ 動画

ケアシノスリ ブログ

ノハラツグミ
最近以前撮った鳥を見ることが多く、ここ2~3日は2010年を見ていました。 2010年は色々見ていました♪ ふとケアシノスリはいつだったかな・・と調べましたら 2008年。あの時のケアシノスリは 初見で また何度も見る機会があり
2013-03-20 22:59:00
苫東の冬⑦ 草原の猛禽類その2
数少ない冬鳥として主に北日本に渡ってきます。絶滅の危険がある鳥として、北海道のRDB希少種に指定されています。勇払原野では年により出たり出なかったりですが コミミズクハイイロチュウヒなどの猛禽類に狩られてしまう事もあり
2013-02-26 15:43:00
雪の日の出来事
後から来たのが「ケアシノスリ」。 ゴジラ対メカゴジラ!? その後にまた一羽! たぶん向かって左が「ノスリ」。 奥の右側にいる 自分でも不思議なのですが、僕は目の前に鳥がとまることが良くあるのです。 あまりにそれが多いので
2013-02-07 19:59:00
もーきんのススメ
やたらと大人の白頭鷲がめだつ日 こうなってくると幼鳥がみたい(なんじゃそりゃ) やっぱりコンデジはおもろいねぇ。 この言う事きかなさ加減が楽しいし ケアシノスリも居った♪ ここでケアシをみるのは初めて そして 初めて生き
2012-12-14 00:05:00
鷹、小春日和の遭遇 !
帰宅してから宝飯爺さんから借りている野鳥図鑑やネット図鑑、野鳥専門ブログ等で調べてみても、これだっ!という猛禽類にたどり着けず・・・(ーー;) 雰囲気的には「チュウヒ」?「ケアシノスリ」?渡りのタカの仲間か・・・ でもオオタカの雰囲気も抜群
2012-11-22 18:55:00
ヒヨドリの渡り3(山際で出番を待つ)
また、ここではそれを狙う猛禽やその他の小鳥もいろいろ見ることができた。 海を見下ろす山際で待つヒヨドリ いざ出発 早くも猛禽の影が(ケアシノスリ) ホバリングして獲物を狙う 沖には松前小島が もっと右沖には松前大島がある。
2012-11-07 06:41:00
ヒヨドリの渡り2(海面近くを飛び竜飛岬を目指す)
沖へ 沖へ沖へと 獲物を狙う猛禽 獲物を狙う猛禽はハヤブサケアシノスリ。上空でホバリングしながら期を伺う。この日は決定的な瞬間は見ることが出来なかった。 アップの鳥はケアシノスリ 鳥を狙うバーダー ヒヨドリ
2012-11-06 06:48:00
はじめて会えたのに、、
さて、 時間の合間を縫うようにして鳥見(笑) 最近小鳥が気になっているのですが、 全く小鳥がいない、 なんでか? と思ったら、猛禽万歳でした(笑) 白頭鷲を筆頭に赤尾ノスリやらハヤブサやらケアシノスリやらチョウゲンボウらしき影もみえまして
2012-10-25 00:05:00
クロハラアジサシ
撮影したがどうも違う 帰って図鑑ひっくり返して調べたがヨーワカラン 肩にある羽の付け根の斑が気になって ハシグロクロハラアジサシかと鳥見の先生や ブロ友に聞いた クロハラアジサシという事がわかって 記事にして今日アップいたしました 今年はどういう
2012-10-12 23:58:00
10/8 クロハラアジサシ!!いいねー。
ハギマシコが各地に現れたり、ケアシノスリが至る所に現れたりしたように、今秋はクロハラアジサシが カモも増えてきたし、夏鳥、冬鳥、留鳥、漂鳥がそろって悪くない。ここ最近の、アカゲラも見られている。 追:ジョウビタキの初認情報がコメントに。
2012-10-08 13:00:00
今年も残りわずか
残念ながら今冬は小鳥が少なく、ベニヒワなど「赤い鳥」も確認されていませんが、周辺の原野ではノスリ、ケアシノスリコミミズクなどが出現しています。 それでは皆さん、よいお年をお迎えください。来年もどうぞよろしくお願いいたします。
2011-12-31 23:30:00
ノスリます??
「ノスリ」が動詞になっているやりとりを かいま見ながら、私はいつも 鳥のノスリがポンポンと頭に浮かんでいました。 ちなみに、 ケアシノスリ とか オオノスリ とかも 日本に飛んでくることがあります。 (ああ、マニアックだなぁ~) さて
2011-01-25 17:38:00
2010年
今年はもいろんな鳥、花、動物、虫、山、風景、そして人に出会えて楽しい一年でした。 オオモズ@勇払 ケアシノスリ@勇払 ヒメコウテンシ天売島 アカアシミツユビカモメ@道東沖 シコタンソウ@定山渓天狗岳 トカチビランジ@二ペソツ
2010-12-31 22:27:00
やっとの思いで
突然目の前に現れました!! しかも綺麗な成鳥です!! てっぺんにもとまってサービスしてくれました。 よ~く見ると腰が白いです。 オオカラモズだと腰は灰色ですから、しっかりオオモズですね! 念願のオオモズ
2010-02-03 00:42:00
オオノスリ
オオノスリ 名前の如くノスリより大きく、ノスリより白っぽい鳥です(笑)。 地元でもオオノスリは私が鳥見を始める前に渡来の記録があります。 その時も警戒心が強かったと聞きましたが、今回も同様でした。
2009-01-21 22:31:00
2/12-17 雪鳥風月 #3
(在庫画像) 4日間で確認できた鳥 ・Canada Goose カナダガン p57 ・Bald Eagle ハクトウワシ 3歳の亜成長 p90 ・Rough-legged Hawk ケアシノスリ p99 ・Gray Partridge ヨーロッパヤマウズラ p106 ・Snowy Owl シロフクロウ♀ p184 ・Great Gray
2008-02-16 23:53:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.