野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

リュウキュウコノハズク

リュウキュウコノハズク Otus elegans elegans

フクロウ目(STRIGIFORMES)フクロウ科(STRIGIDAE)コノハズク属(OTUS)

リュウキュウコノハズクの目撃場所

ネオパークオキナワ 久米島 加計呂麻島 千曲川 沖縄県 石垣島 西表島

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

リュウキュウコノハズク 画像

リュウキュウコノハズク 動画

リュウキュウコノハズク ブログ

2013年YEARLIST 中間
(ドバト) カッコウ ツツドリ ホトトギス ◇オニカッコウ コミミズク リュウキュウコノハズク 通常のペースで、5月16日撮影の鳥に戻ります~ ※この前の鳥記事は、 へぐら航路の鳥 です。 『2013.01.01ベニマシコ♀』 撮影日:2013年1月1日12時4分54秒
2013-07-01 00:00:00
進学祝い:長男との沖縄二人旅・・・その11
地図上の知った道に^^ そんな道の脇の木の上にヤンバルクイナは発見できましたよ^^ 《ここから鳥の写真》 今回は『夜のヤンバルクイナ』 寝ているヤンバルクイナ。。。そっとしておいてあげたいのですが ちょっと観察撮影させてもらいました~ 数箇所
2013-06-03 18:30:00
2013年3月 八重山の旅 ~その7~
暗闇に響くのは、カエルとオオクイナの声。 ヤエヤマボタルに感動した後は、夜にその姿を見せてくれる猛禽を観察することに。 どこにその動物や鳥が居るか熟知している事プラス、最近は こうしてカメラの腕も必要となっ
2013-04-07 15:51:00
中学校のフクロウ君
リュウキュウコノハズクだね、元気そうだから直ぐに元いた場所に帰してあげよう。 Tweet 同じカテゴリー( ∟鳥 )の記事画像 同じカテゴリー( ∟鳥 )の記事 サシバの保護 (2013-01-12 19:39) 大きなツグミ・トラツグミが久米島飛来
2013-03-13 16:58:00
ネオパークオキナワ 国際種保存研究センター
ラブラブカピバラ夫婦、何を考えてるのかリュウキュウコノハズクサシバのうんちが見たかった(笑) そして大トリ! 鳥だけに(笑) 日本で唯一の飛べない鳥。 ヤンバルクイナ (山原水鶏) 三羽が飼育されていたっけ? 黄色印の1羽は木の上の奥
2013-03-05 18:23:00
【募集】 石垣島 デジスコツアー 4月24日(水)~ 4月2
ズグロミゾゴイ、そんなにたくさんいるわけではないのですが、ガイドさんはだいたいどこにいるということを常にわかっているみたいで、見る機会が多いです。 当方、山好き&鳥好き女子ですが、まだ両方とも始めたばかりです。
2013-02-04 21:43:00
今夜も盛り沢山で楽しい!!ナイトツアー
今夜は鳥好き、カエル好き、蝶好き等など、 いろいろと希望があったのですが、 ワイワイ賑やか楽しく探し回って来ました。 大きなオオヒキガエル。 お休み中のチュウダイズアカアオバト。 オオハナサキガエル。 ヤエヤマオオコウモリ。
2012-11-25 23:52:00
冬の渡り鳥・馴染の珍客
その風景に加え、季節ごとに、猛禽類のアカハラダカやサシバ、チョウゲンボウ、ツミ 久米島は、年中見られる留鳥(留まっている鳥)は、20種ほどですが、 季節ごとの渡り鳥は、その10倍の約200種が、記録されています。 久米島ホタル館では
2011-12-16 20:03:00
石垣島の夜は生き物沢山!!ナイトツアー
オオクイナが近くで鳴いていたので、 森を掻き分けてみたのですが・・・やはり難しい鳥ですね。 サガリバナも満開です。 沼地にはモクズガニが居ました。 フクロウの仲間を観察したいとの希望だったので、 リュウキュウコノハズクを探します。
2011-07-13 23:59:00
リュウキュウアカショウビン 撮影 ツアー
ポイントに到着したら雨雲がやってきて大雨!! レンズとカメラが今までに経験をしたことが無いくらいにびしょ濡れになってしまいました。 オオアジサシにも出会えました。 今日はなんとも全体的に鳥の出が悪るい一日でしたが、 なんとか目的のリュウキュウ
2011-07-12 20:10:00
石垣の野鳥たち・其の十(シマアカモズ・シロガシラ・イシガ
13 こちらは初見初撮りのイシガキシジュウカラさん。 全体的に黒いのと、頬の白い部分 鳥たちの記事は初見初撮りを含めてまだまだ続きますよ~(^o^) 石垣の野鳥シリーズバックナンバー(文字クリックで記事にジャンプします) 其の壱・ カンムリワシ 其の弐
2011-05-15 09:21:00
石垣の野鳥たち・其の六(リュウキュウコノハズク&アオバズ
お休み中のオオクイナさん。 ほんの少しお騒がせしましたが、このあとはまたぐっすりと眠りについていました(^^;ゞ 8 鳥ではありませんが、ヤエヤマオオコウモリさんがたくさんいました。 9 10 なんとなんと
2011-04-12 22:36:00
今年も新たな出会いが沢山!!野鳥撮影ツアー
毎年数回来てくださっているので、 今まで観ていない鳥を中心に探します。 まずはタマシギのペアに出会えました。 可愛いです。 ツルクイナにも出会えました。 大喜び!! もうとっくに抜けたと思っていたタカサゴモズ、 噂をしていたら
2011-04-07 23:44:00
ナイト バードウオッチング ツアー
成鳥は餌を求めて徘徊していました。 リュウキュウアオバズクにも数羽に出会えました。 撮影は難しかったです・・・。 オオクイナにもなんとか出会えました。 リュウキュウコノハズクにも数羽に出会えましたが、 寒い夜に出会うのは難しいです。
2011-03-04 23:18:00
1年ぶりの再会!!12時間通しで探鳥ツアー!!
朝一から夜までぶっ通しで12時間ちょっと, 探鳥を楽しんできました。 今回は与那国、西表島、黒島と離島を2週間かけて探鳥されていたので、 かなり多種多数の野鳥を観察&撮影されていました。 キンバトを観ていないとのことだったので、 探す
2011-02-27 22:12:00
◆ 奄美群島の生物多様性の国際的評価
2.バードライフ・インターナショナル “重要野鳥生息地” 世界的に絶滅が危惧される種、または全世界で保護の必要がある種 としてルリカケス(固有)、オオトラツグミ(固有)、アマミヤマシギ(固有)が挙げられており、奄美群島はこれら
2011-02-18 16:47:00
フクロウとオオコウモリが観たい!!今夜も楽しいナイトツアー
リュウキュウコノハズクを探していると、 ライトの先に丸まった鳥が!! オオクイナです。 僕が大興奮!! ぐっすりと寝ていたのですが リュウキュウキジバトも寝ていました。 なかなかリュウキュウコノハズクには出会えません。
2011-01-05 00:43:00
家族みんなでバードウオッチング!!
ペアで居るようでした。 お父さん撮影中!! 一番鳥好きの息子さんも撮影中!! ズグロミゾゴイにも出会えました。 成鳥。 幼鳥。 「コホーコホー」と数回ほど森から鳴き声 アオバズク、リュウキュウコノハズク、オサハシブトガラス、スズメ等など
2010-07-19 23:10:00
参考 「住用町山間におけるチップ工場建設計画並びに森林伐
NPO法人奄美野鳥の会会長 鳥飼久裕 奄美哺乳類研究会会長 阿部優子 天然記念物)、アマミヤマシギ(絶絶危惧Ⅱ類)、カラスバト(準絶滅危惧、天然記念物)
2010-06-24 11:30:00
拾ったフクロウの見分け方(野生篇)
(琉球諸島などにはリュウキュウコノハズク) 他にキンメフクロウ、ミナミメンフクロウ、シロフクロウワシミミズクシマフクロウもいますが、まず滅多に拾わないと思うので。 身近な鳥ではトビ。 中型のイメージ・・・ハト・カラスくらい 小型のイメージ
1970-01-01 09:00:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.