野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

フクロウ

フクロウ Strix uralensis hondoensis

フクロウ目(STRIGIFORMES)フクロウ科(STRIGIDAE)フクロウ属(STRIX)

フクロウの目撃場所

アメリカ合衆国 キンバリー自然公園(Kimberley Nature Park) テオドール・ウィス・パーク(Theodore Wirth Park) バリラタ国立公園(Varirata National Park) フレイザーズ・ヒル ベルリン ミネアポリス メイベリー州立公園 上野動物園 久留米市 久留米市鳥類センター 久米島 井の頭自然文化園 千曲川 千葉県 南アルプス邑野鳥公園 富士花鳥園 岩間山 掛川花鳥園 松江フォーゲルパーク 石垣島 神戸花鳥園 鹿川水源地公園

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

フクロウ 画像

フクロウ 動画

フクロウ ブログ

上野動物園に行ってきましたよ。
ダルマワシ。 赤、黒、白が鮮やかでカッコイイのに、顔はどこか間が抜け 大きさ以外はなんとも地味な鳥ですが、こういう鳥なんか好きですね-。 周囲に他の動物がいないこともあってか、かなりの人が足を止めて見ていました。
2013-08-27 23:59:00
鳥づくA家
春先にベランダの上の軒にアオガラが巣を作って子育てをしていた。 子育てピーク時には30秒に一回くらいの頻度で親鳥は餌を咥え戻ってきて、そして日に日に羽毛がぼさぼさになり疲労しているのが見てとれた。
2013-08-06 15:01:00
魅惑のアイライン~過眼線
ある種の鳥には過眼線というものがあります。 くちばしの基部から眼の前後を通る線です。 これはキアシシギですが、眼を通る黒い線が見えるでしょうか。ハクセキレイなんかにもありますね。 いくつか理屈をつけたものはあるようですが、どうも
2013-07-21 16:38:00
夏休みのはじまり
お出かけしたのはゲッシの天敵の住む掛川花鳥園。 kojutoさん大絶賛の鳥と遊べる動物園です。 主にフクロウ、ペンギン、インコが中心という プチ花ちゃんと遊ばせてもらったアフリカオオコノハズク「ポポちゃん」 とっても小さくてめんこい子です。
2013-07-18 20:04:00
シースルーも程々に
iPhoneからの投稿 《ここから鳥の写真》 今回は『フクロウ雛』 おねむなのだ~~~ おねむなのだ~~~ おねむなのだ~~~ あ~~~ねむいのだ~~~ ※この前の鳥記事は、 フクロウ です。 『フクロウ雛』 はぁ~~~ぁ だら~~~ん睡眠 もう一つ
2013-07-16 12:00:00
フィールドサインからの鳥探し
枝に止まっているのが下手なのか? 気だるさいっぱいのフクロウ赤ちゃんを^^ ※この前の鳥記事は、 ヤマセミ です。 『フクロウ雛』 むぎゅ。。。落ちそう もう一つ鳥の写真を種類毎に貼り付けただけの味も素っ気もない内容のブログをやっ
2013-07-16 00:00:00
掛川花鳥園へ
鳥さんの眠る姿に惹かれたので、萌ショットをいくつかご紹介・・・ これは、足の曲げ方がすごくてビックリ 赤ちゃんフクロウ フクロウを手に乗せて撮影会したり、インコのえさやりしたりと、かなり楽しめました ツイート コメント | ペタ PR
2013-07-14 21:34:00
歴史のまち掛川 緑の精神回廊と山之辺を訪ねて 【6】
左側に広大な駐車場と、 奥に長屋門のような建物が見えてきました 掛川花鳥園 です コースマップの提示で、 入園料金 大人1050円のところ ハリーポッターでおなじみの シロフクロウ で 雪に覆われた北極圏に住むので、白くなったといわれ
2013-07-14 17:30:00
涼み
涼みに行こ^^ 以上 という計画でしたが。。。天候不順のようですので、安全のため。延期~ 《ここから鳥の写真》 今回も『フクロウ』 成鳥 こっちをジッと 雛を探すなんてするんじゃないよ~ って言いたげ~ 静かに、この時までは
2013-07-14 00:00:00
鳥記事が続かない(>~<)
※この前の鳥記事は、 サンショウクイ です。 『フクロウ』 もう一つ鳥の写真を種類毎に貼り付けただけの味も素っ気もない内容のブログをやっています。 よろしければお付き合いください。 『WOOD NOTE 』 です。
2013-07-13 12:00:00
住宅地で鳴き交わすフクロウ
フクロウ科の中の種名もフクロウという鳥で「ホウホウ、ホホッホ、ホウホウ」というものです。 一般論として、アオバズクのほうがより小さな緑地にもいるでしょう。おおざっぱなイメージとして、アオバズクは、大都市はともかく、地方都市レベルでは
2013-07-13 02:01:00
2013年YEARLIST 中間
(ドバト) カッコウ ツツドリ ホトトギス ◇オニカッコウ コミミズク リュウキュウコノハズク 通常のペースで、5月16日撮影の鳥に戻ります~ ※この前の鳥記事は、 へぐら航路の鳥 です。 『2013.01.01ベニマシコ♀』 撮影日:2013年1月1日12時4分54秒
2013-07-01 00:00:00
トライセプトの顛落
鳥探しクイズ、超難問です。 グレイトブルーヘロン、オオアオサギが居ます。 (クリックで大きな画像が出てきます) バーダーでないと解らないレベルです。 ズームしてみるとこんな感じです。
2013-06-30 00:05:00
鳥三昧
鳥三昧 昨日は私の母のリクエストで近所のフクロウカフェへ。 見えにくいですけどね、8羽が1列で並んでいるのはそりゃ 店内に「ワライカワセミ」がいて、唐突に「ガガガガガガ・・グワァー!グワァー!」と笑い声っていう
2013-06-24 12:00:00
近場で
態勢を崩して羽を広げてバランスをとる コアジサシ あれっ変な鳥がいると思い良く見たら顔をかきかきで冠羽の逆立った アオサギ 小さな沢で倒木などが重なって込み入ったところで囀る 以前に山で撮った画像です 澄んだ空を飛ぶ貫録充分のクマタカ
2013-06-23 21:50:00
兄弟でもこんなに顔が違います
アメリカワシミミズクはミミズクの中でもとてもナワバリにはうるさいタイプなんですが。 基本鳥達は幼鳥には優しいのでこの兄弟だけ何らかの理由で別のテリトリーに迷い込み、さらに親が領空侵犯できない状況だったりして、、と色んな事を考えましたが
2013-06-21 00:05:00
アステカの動物供犠、400種以上
◆鳥類 鳥類は26種が捧げられており、ハトやウズラ、サギ、ハチドリ、フクロウ、タカ、シチメンチョウ、カモ、ライチョウイヌワシ、ベニヘラサギなどが見つかっている。これらの種はすべて、付近に住んでいるか冬季に渡ってくる鳥だ。
2013-06-19 18:10:00
日曜お出かけ その6 掛川花鳥園
忍者かの様に歩いて行くアフリカレンカクという鳥が この先には、エボシドリヘラサギの広場があります。 &darr;ヘラサギ可愛いな&hellip; 可愛いな~って思ってたら&hellip; 更に可愛いまん丸い鳥発見! こちらでも&hellip;餌の入れ物持っ
2013-06-17 01:16:00
予定外の車中泊
早朝の山の中は、夏鳥のコーラスでいっぱいでした。 週末の鳥-- コルリ、オオルリ、キビタキ、ミソサザイ、アカショウビン、 ゴジュウカラ、ヤマガラ、カケスツツドリホトトギスジュウイチヤマドリイワツバメツバメコシアカツバメ
2013-06-09 18:59:00
ふくろうの店
イソヒヨ鳥のヒナが複数うろついていました 私の車の上に乗ったり イソヒヨはエサをくわえて、子供たちを呼んでいました 子供はまだ上手に飛べないようでした 【写真の最新記事】 ヤマドリファミリー ヤマドリ ミソサザイ フクロウのひな へぐら島へ行き
2013-06-07 22:11:00
もっと読む
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.