野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

コミミズク

コミミズク Asio flammeus flammeus

フクロウ目(STRIGIFORMES)フクロウ科(STRIGIDAE)トラフズク属(ASIO)

コミミズクの目撃場所

アメリカ合衆国 ウトナイ湖 キャンモア ハカラウ・フォーレスト国立野生生物保護区 バンフ ライフェル野鳥保護区 伊吹山 円山動物園 勇払原野 千曲川 舳倉島 苫小牧市 野付半島 釧路市動物園

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

コミミズク 画像

コミミズク 動画

コミミズク ブログ

2013年YEARLIST 中間
(ドバト) カッコウ ツツドリ ホトトギス ◇オニカッコウ コミミズク リュウキュウコノハズク 通常のペースで、5月16日撮影の鳥に戻ります~ ※この前の鳥記事は、 へぐら航路の鳥 です。 『2013.01.01ベニマシコ♀』 撮影日:2013年1月1日12時4分54秒
2013-07-01 00:00:00
円山動物園の猛禽類
地元では、コミミズククマタカのフライトがあるので ワシミミズクは、初めてお目にかかります。 大型の鳥だけに、羽を広げたときは大きいこと フクちゃんの次は、トビのビリーが登場。 フリーフライトを見学した後は
2013-06-17 23:07:00
コミミズク 夕闇迫る土手を飛ぶ
2013-03-28 05:30:00 | 草原の鳥 日が伸びたとはいえ、太陽はどんどん沈んでいきます。 西には真っ赤な夕焼けの空が広がっていました。 太陽が沈むまでは撮影できるといわれても、コミミズクは奥の方に飛んで行って帰ってきません。
2013-03-28 05:30:00
夕日に染まるコミミズク
2013-03-27 05:30:00 | 草原の鳥 コミミズクをもう一度・・・ 待つこと3時間弱、太陽が西に傾く頃、何処からかコミミズクが飛んで来ました。 最近4日間は見てないし、もう居ないかもとの弱音が出て来ていた矢先の16:30頃でした。
2013-03-27 05:30:00
コミミズク
今日は猛禽類のコミミズクです。 外耳状の羽毛(羽角)が短い(小さい)ことが、和名や英名の由来だそうですが 猛禽ではあるけど愛嬌のある顔が何ともいえないコミミちゃんです。 Tags: # EOS 7D # EF100-400 4.5-5.6L # 鳥
2013-03-08 00:26:00
コミミズク(41)
3月3日はミミの日コミミちゃんに出会いました♪H25.3.3いつもとは違う場所で
2013-03-05 05:55:00
苫東の冬⑦ 草原の猛禽類その2
数少ない冬鳥として主に北日本に渡ってきます。絶滅の危険がある鳥として、北海道のRDB希少種に指定されています。勇払原野では年により出たり出なかったりですが コミミズクハイイロチュウヒなどの猛禽類に狩られてしまう事もあり
2013-02-26 15:43:00
今年の野良鳥(2012年)
中でも目立ってたのは数羽のダイシャクシギ。昨冬にも三重で見たのだけど、その際はいるというのを聞いていたので、今回のように知らずに行って見られた方が、やっぱりうれしい。 9月は。そこらの市街地の公園にも夏鳥が降りて来て、お山じゃタカが飛ぶ
2012-12-31 00:17:00
今年も残りわずか
残念ながら今冬は小鳥が少なく、ベニヒワなど「赤い鳥」も確認されていませんが、周辺の原野ではノスリ、ケアシノスリコミミズクなどが出現しています。 それでは皆さん、よいお年をお迎えください。来年もどうぞよろしくお願いいたします。
2011-12-31 23:30:00
バンクーバー?
こうして、バンクーバー初日の鳥見は、ナキハクチョウの群れ、ハクガンの大群、シトド類、珍カモ、猛禽などバラエティーに富み、興奮の連続であった。 事前情報でどんな鳥がいるかはだいたい把握していたものの、所詮それは文字と画像の情報のみ。
2011-04-06 23:03:00
小耳木菟の着地
昨年は初見のクビワキンクロの情報を戴き北の大地を訪れましたが今年は品種が増える情報がありませんので冬の北海道は見送りましたが行かれた鳥友の情報では工程によってはあまり天候に恵まれなかったようです、その東北海道・野付半島で二年前にトドワラ
2011-02-22 08:30:00
シマフクロウ
「 カムイ・チカプ 」 ( 神の鳥の意 ) があるとのことです ( 「 フリー百科事典ウィキ ペディア 」 より )。 エゾフクロウコミミズク トラフズクアオバズクキンメフクロウ、オオコノバズク、コノハズク そして、シマフクロウを除く
2010-07-02 20:34:00
ハカラウ・フォーレスト国立野生生物保護区
メジロ) Red-billed Leiothrix (ソウシチョウ) 声のみ 途中や帰路で観察した鳥: "Pueo" Short-eared Owl (コミミズク)、California Quail (カンムリウズラ)、Erckel's Francolin (クロガオシャコ)、House Finch (メキシコマシコ
2009-09-01 21:41:00
北の大地 総集編
ハシブトウミガラス、ウミアイサ、ホオジロガモ、カワアイサ、シノリガモ、 シロカモメ、セグロカモメ、マガモ、オジロワシ、ワタリガラス マヒワ、シロハラゴジュウカラ、アカウソ 相方は鳥が少ないなぁと言ってましたが どうでしょう? 私は ユキ
2009-03-08 19:28:00
2/12-17 雪鳥風月 #3
(在庫画像) 4日間で確認できた鳥 ・Canada Goose カナダガン p57 ・Bald Eagle ハクトウワシ 3歳の亜成長 p90 ・Rough-legged Hawk ケアシノスリ p99 ・Gray Partridge ヨーロッパヤマウズラ p106 ・Snowy Owl シロフクロウ♀ p184 ・Great Gray
2008-02-16 23:53:00
キクイタダキ(♂)、ベニヒワ、メジロ、ムシクイ?
この鳥も負けていません。ベニヒワの♀。 他にもシジュウカラヒガラなどがいました。BWの方の話では、アカウソツメナガホオジロもいたそうです。コミミズクの写真も見せてもらいました。ツメナガホオジロコミミズクは以前も来てましたが
2007-10-31 23:02:00
拾ったフクロウの見分け方(野生篇)
(琉球諸島などにはリュウキュウコノハズク) 他にキンメフクロウ、ミナミメンフクロウ、シロフクロウワシミミズクシマフクロウもいますが、まず滅多に拾わないと思うので。 身近な鳥ではトビ。 中型のイメージ・・・ハト・カラスくらい 小型のイメージ
1970-01-01 09:00:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.