野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

アカモズ

アカモズ Lanius cristatus superciliosus

スズメ目(PASSERIFORMES)モズ科(LANIIDAE)モズ属(LANIUS)

アカモズの目撃場所

Laem Phak Bia Pak Thale ケーンクラチャン国立公園 タイ 不忍池 久米島 千曲川 対馬市 小平ダム 木場潟 清水寺 石狩湾新港 舳倉島 野辺山高原

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

アカモズ 画像

アカモズ 動画

アカモズ ブログ

春の回顧ー4月29日ー
でも私の結果はいずれの数値も順調でした(嬉) それはともかく鳥見には行けませんでしたので、春の回顧シリーズを(笑) まずは今季堪能した内院のキガシラセキレイ。こちらは♂。 この日は♀のサービスが良かったです。 浅藻では情報の赤モズも散々待っ
2013-07-18 19:43:00
野辺山高原の野鳥(2):ホオアカ、アカモズ、モズ
高原のさわやかな空気を満喫し、カッコウキジの鳴き声を聞きながらの探鳥で楽しく鳥見ができました。 ノビタキがみられた高原の牧草地にはホオアカもいました。農道と牧草地を境する鉄条網に止まってくれて、至近距離で写真は取り放題。
2013-07-03 16:29:00
ペガササ座・・・いまごろ~~~
《ここから鳥の写真》 金曜日、舳倉島入りしている鳥友からメールが^^ もちろん、鳥のリストです。 「ジュウイチ アカハラダカ シマゴマ ウスアカモズ マミジロ・・・」 さて、こんなラインナップなら
2013-07-02 12:00:00
野辺山高原の野鳥(1):ノビタキ
6月20日、八ヶ岳自然クラブの写真家で野鳥の生態について詳しい知識をおもちのKさんのガイドによる自然体験ツアーに参加し、野辺山高原の夏鳥(ノビタキ、頬赤、アカモズカッコウ、小ムクドリなど)に合って来ました。 ↑ 野辺山高原ノビタキ(撮影
2013-07-01 23:46:00
2013年YEARLIST 中間
(ドバト) カッコウ ツツドリ ホトトギス ◇オニカッコウ コミミズク リュウキュウコノハズク 通常のペースで、5月16日撮影の鳥に戻ります~ ※この前の鳥記事は、 へぐら航路の鳥 です。 『2013.01.01ベニマシコ♀』 撮影日:2013年1月1日12時4分54秒
2013-07-01 00:00:00
遠いですねぇ~^^;
タイミングというか鳥運というか 簡単に会えちゃう時もあれば、 いるにはいるのですが、 なかなか遠くでしか会えない時もあり のほほんと通り過ぎようとして すぐ近くで会えちゃったアカモズ(^◇^) 今年は何度か会えてはいますが遠くばかりです┐
2013-06-18 22:34:00
アカモズ
先日から、アトリエの木の陰からゲッゲッゲッゲッと鳥の鳴き声が。 「じぇじぇじぇ」ではありません。 アカモズのようです。 アトリエに新しい鳥がやってきたようです。 関連記事 2013-06-07
2013-06-07 11:37:00
舳倉島で出会った鳥達NO.9(アカモズ他)
我が家のアジサイが今年は入梅入りを待たずに早くも色好き始めました。季節の移ろいに付いて行けません。 アカモズ シメ ノジコ キマユホオジロ シロハラホオジロ エゾビタキ コサメビタキ センダイムシクイ ノビタキ
2013-05-26 09:19:00
タイの鳥『総括』
マレーモリフクロウ リュウキュウガモ ◆2日目◆ Kaeng Krachan 前の鳥記事は、 ソリハシセイタカシギ です。 撮影日:2月1~4日 撮影地:タイ各地 もう一つ鳥の写真を種類毎に貼り付けただけの味も素っ気もない
2013-05-14 12:00:00
タイ4日目・・・No.15(Brown Shrike)
《ここから鳥の写真》 今回は『Brown Shrike』 / アカモズ 英名では「茶色のモズ」 まだ、繁殖前なので、くすんでいる感じでした。。。シマアカモズかな?と思いましたが、アカモズとしました(ご意見ください) そろそろ日本にもやっ
2013-05-11 12:00:00
憧れのシルビアンブルー
これを鳥に例えると絶滅危惧種ⅠB類はシラコバトサンカノゴイアカモズブッポウソウなんかですから近所にアカモズブッポウソウが飛び回ってると思うと有難味も増すというものです。
2013-05-08 00:25:00
冬の渡り鳥・馴染の珍客
その風景に加え、季節ごとに、猛禽類のアカハラダカやサシバ、チョウゲンボウ、ツミ 久米島は、年中見られる留鳥(留まっている鳥)は、20種ほどですが、 季節ごとの渡り鳥は、その10倍の約200種が、記録されています。 久米島ホタル館では
2011-12-16 20:03:00
野鳥のライフリスト
不忍池の人は親切だ、 コスズガモ 僕は東京に行くと必ず上野不忍池で鳥見をしますが、 2007年11月に行った際、そこに珍しいコスズガモが来ている という情報をネットで見つけて探してみました。 いました、間違いない。
2011-11-02 19:45:00
2011秋 石狩シギチ
最大で5羽みられました! コオバシギ。 アメリカウズラシギ。 成鳥ですね。メスでしょうか?? アカエリヒレアシシギ。 目標の一つだったヨーロッパ 来年は、ヘラシギ、ヒメウズラシギ、ヒメハマシギあたりが見たいものです。 mixiチェック Tweet
2011-10-23 09:48:00
5日ぶりに出航
ヒメウタイムシクイは今日もいたそうです。 もしかしたら前見たのとは別の個体かもしれません! 23日にはモリムシクイをみました! きれいな色で素敵だったな~。 ハクセキレイの若鳥です。 コホオアカです。ぜんぜん逃げませんでした。
2010-09-26 21:23:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.