野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

ミドリツバメ

ミドリツバメ Tachycineta bicolor

スズメ目(PASSERIFORMES)ツバメ科(HIRUNDINIDAE)ミドリツバメ属(TACHYCINETA)

ミドリツバメの目撃場所

アイランド・レイク州立保養地 アメリカ合衆国 カナダ バンフ フォートスネリング州立公園 ボウバレー州立公園 メイベリー州立公園

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

ミドリツバメ 画像

ミドリツバメ 動画

ミドリツバメ ブログ

巣ぅワッチンは続くのです
生活に即した進化なんやろね 比べて飛べるようになるまで巣の中で過ごす鳥、特にデッカい猛禽なんかは産まれた順に卵から出てくるので長子と次子では成長 ショウドウツバメも飛び交っていました。 もーうじゃうじゃ居るが ツバメミドリツバメも混じっ
2013-06-27 00:05:00
カラフルな春の公園
ブラウンと 青いツバメ青いツバメは、青だけど日本語では”ミドリツバメ”って言うみたい。信号は緑やけど青って言うのと反対やななんて、しょーもないことを思いましたf(^^;) ポリポリ私の大好きなレッド・カージナル(猩々紅冠鳥)&nbs
2013-04-30 18:20:00
8月は悪化の一途をたどった
カナダカケス、ノドアカハチドリ、ナキハクチョウ、オウゴンヒワ、姫コンドル、アメリカ クーパーの成鳥が近くに居たのと、 サイズから多分クーパーハイタカの幼鳥だと思うんだが、、 クーパーとシャーピーは一緒に居ることもあるそうだし、断定がむつかし。
2012-09-02 00:05:00
[書評] 「The Nesting Season」
最初は配偶システムに関して. 第2章はモノガミー(単婚性)を扱う.冒頭は ミドリ ツバメ と ワタリガラス のエピ ソード .モノガミーとされてきた鳥たちが実はそうでなかったというのは今や有名だが,種によっては採餌条件,補食圧,巣密度などの条件
2012-08-19 13:43:00
このまままっしぐら・・・かな
夏へまっしぐらε=(ノ・∀・)ノ ですかね(~ヘ~;)う~む さて、最近はお花や鳥や景色の写真が多いですが、 今日もお散歩の風景からo(^-'o)♪ いちばん好きな花は トロントには、↑このツバメとお腹が白くて背が青い、ミドリツバメが一般
2012-05-20 19:31:00
ある日のお散歩日和
ヨットに乗ってる人もいますが・・・茶色い頭の鳥青い頭の鳥青いミドリツバメ黄色いのゴールドフィンチゴールドフィンチは、冬はグレーっぽい黄色で、春になると鮮やかな黄色へと変わります。赤い猩々紅冠鳥(
2012-04-22 19:09:00
ミドリツバメ
(クリックで拡大します) そして飛び去ってしまいました。 (クリックで拡大します) 「Tree Swallow = ミドリツバメ 」、Michigan では夏鳥です。生態などは2009年5月18日の記事『 ミドリツバメ 』を見てね! blogramランキング参加中! ←の文字をポ
2011-06-03 00:05:00
今日の鳥
夕方近くになってダウンタウンにあるメトロパークを散策、 Tree Swallow(ミドリツバメ)、羽が綺麗に輝いています。 クローバーに埋もれてエサを探すField Sparrow さえずるNorthern Cardinal(ショウジョウコウカンチョウ)♂ Brown-headed Cowbird
2011-04-11 13:52:00
5/25 探鳥ツアー #2
探鳥ツアーの3日目。 バンフ市内&近郊でのバードウォッチング。 空と雲、そしてロッキーの山容が、ぴたーっとはまったいい感じ。 解散後は、ひとりでハシグロアビの抱卵を見に行ってきました。 まもなく、背中に乗ったヒナが見
2010-05-25 22:46:00
5/11 今日も鳥見
キタホオジロガモ) Bufflehead(ヒメハジロ) Solitary Sandpiper(コシグロクサシギ) Yellow-rumped Warbler(キヅタアメリカムシクイ) Hairy Woodpecker(セジロアカゲラ) などなど 明日からは、 『花鳥風月 2010』 の皆さんと、7日間
2010-05-11 19:28:00
5/03 覗き見ゴメン!
バンフへ鳥見。まずは、こんな報告から。見ちゃったんです・・・・Killdeer(フタオビチドリ)の交尾シーン。(アメリカヒドリ)Mallard(マガモ)Blue-wingedTeal(ミカヅキシマアジ)NorthernShoveler(ハシビロガモ)Green-wingedTeal
2010-05-03 18:27:00
6/04 花鳥風月'09
7日目。 カルガリーの郊外あちこちへ鳥見。 やっぱり種類と数がすごい! 50種類近くも見れました。 Pelican(アメリカシロペリカン) Blue-winged Teal(ミカヅキシマアジ) Great Blue Heron(オオアオサギ) Double-crested
2009-06-04 23:53:00
6/03 花鳥風月'09
やっぱり鳥見は早朝がいいです。 ●ヤムナスカポンド Killdeer(フタオビチドリ) Brown-headed Cowbird(コウウチョウ) Spotted Sandpiper(アメリカイソシギ) Solitary Sandpiper(コシグロクサシギ) Red-winged Blackbird(ハゴロモガラス) Tree
2009-06-03 21:53:00
ミドリツバメ
5月2日に訪れた「 Island Lake Recreation Area 」という州立公園で出会った鳥さんのご紹介です。 「Spotted Sandpiper = アメリカイソシギ 」や「Yellow-rumped Warbler = キヅタアメリカムシクイ 」に出会ったのも同じ日に同じ公園ででした。
2009-05-18 03:08:00
6/11 雨中のバードウォッチング
笑顔で語る昌子さんは素晴らしい! 珍しい鳥を見だとか、何種類見たとか、名前が何だとか、そんなのは興味なし。 鳥たちの表情や動きを、ずーっと双眼鏡で見てるだけ。 Comon Loon(ハシグロアビ) ・Dark-eyed Junco(ユキヒメドリ) ・Western
2008-06-11 19:32:00
6/04 バードウォッチングツアー
鳥見には好条件! 時期的に種類は少ないかな~と不安でしたが、見事に裏切ってもらいました。鳥さんたちに感謝! 日本ではあり得ない貸し切り状態に、M夫妻も大喜び。 Blue-winged Teal(ミカヅキシマアジ) ・Barrow's Goldeneye
2007-06-04 10:36:00
5/14 花鳥風月ツアー #6
カルガリー市内の野鳥公園に到着したのは13:30 鳥が豊富なこの場所で、有終の美を飾りましょう! Wood Duck(アメリカオシ) Red-tailed Hawk(アカオノ (アメリカヒドリ) American White Pelican(アメリカシロペリカン) 坂本さんからの画像待ちで~す
2007-05-14 14:13:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.