野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

ハシナガウグイス

ハシナガウグイス Cettia diphone diphone

スズメ目(PASSERIFORMES)ウグイス科(CETTIIDAE)ウグイス属(CETTIA)

ハシナガウグイスの目撃場所

小笠原村 母島(小笠原諸島) 父島

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

ハシナガウグイス 画像

ハシナガウグイス 動画

ハシナガウグイス ブログ

小笠原へ 3
アカガシラカラスバト 国の天然記念物ならびに特殊鳥類に指定されているそうです。 オガサワラハシナガウグイス カニさん トビハゼ 岩から岩にピョンと飛び驚きました。 カツオドリ トビウオ 小笠原らしい写真は殆どないにもかかわらず お付き合い
2012-08-16 00:21:00
オガサワラハシナガウグイス(小笠原嘴長鶯)
小笠原諸島に棲息する陸鳥は食物連鎖の頂点に位置する オガサワラノスリ のほか アカガシラカラスバトオガサワラヒヨドリハハジマメグロ など陸鳥には固有種・固有亜種が多いようです。絶海の孤島で環境適応による分化が進んでいるようです。
2012-02-22 20:58:00
小笠原、ジャングル編とつまらないディラ(-_-;)
雨も小ぶりになり、鳥達の声も聞こえてきます 可愛い声の「小笠原ハシナガウグイス」は姿も見れて、 本土で見るウグイスより薄目のウグイス色で、ちょっとスマートな感じ♪ 野生の「キクラゲ」はとても艶々で美味しそう(゚¬゚*) でももちろん取っ
2010-05-11 12:01:00
2010年4月19日 小笠原でザトウクジラ観察
内地の軒先ではお馴染みの種類ですが小笠原では渡り鳥。繁殖地へ向かう最中でしょうか。トリもザトウも移動の時期なのかもしれませんね。(チキラ) 今朝のザトウ:1群1頭 今朝のトリ:ツバメオガサワラノスリハシナガウグイス 写真:今朝のウェザー
2010-04-19 11:38:00
2010年3月17日 小笠原でザトウクジラ観察
その他、メジロハシナガウグイスオガサワラヒヨドリなど、島ではお馴染みの鳥達の鳴き声がアチラコチラから聞こえてきました。(チキラ) 今朝のザトウ:ゼロ 今朝のトリ:メジロオガサワラヒヨドリハシナガウグイスイソヒヨドリ
2010-03-17 13:56:00
2010年3月5日 小笠原でザトウクジラ観察
音が聞こえてくる事があります。そんな日は耳を澄ませてみて下さい。島の鳥たちの鳴き声だけでなく、ザトウが出す音が聞こえてくるかもしれません。(チキラ) 今朝のザトウ:7群12頭 今朝のトリ:メジロハシナガウグイス 写真:尾びれをあげて潜る
2010-03-05 17:41:00
好奇心
かと思えば、オガサワラヒヨドリトラツグミのように、警戒心の強い鳥もいるのですから、単純に小笠原の鳥は警戒心が薄い、とは言えないようで興味深いものがあります。 今日も父島の街には、イソヒヨドリの美しい歌声が響いていました。
2010-01-14 17:20:00
小笠原で出会ったいきものたち
特に固有種の野鳥たちは、それまで地上の天敵を知りませんでしたから、 彼らのハンティングの良い獲物になってしまうのです。 周囲の森からは、「ハシナガウグイス」や「メジロ」の声が賑やかです。 山の上からクジラを探す展望台がある
2008-12-15 21:29:00
母島の小鳥たち
これまでに何度も紹介していますが、小笠原の小鳥たちはとても人懐こく、こちらがおとなしくしていると、本当に手が届くような距離まで近づいてきます。こちらはオガサワラハシナガウグイス。一休みしているぼくたちのところへやってきて
2008-09-27 23:03:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.