野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

ヒメハジロ

ヒメハジロ Bucephala albeola

カモ目(ANSERIFORMES)カモ科(ANATIDAE)ホオジロガモ属(BUCEPHALA)

ヒメハジロの目撃場所

アメリカ合衆国 カナダ カルガリー スタンレーパーク バンフ ボウバレー州立公園 ライフェル野鳥保護区 三番瀬

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

ヒメハジロ 画像

ヒメハジロ 動画

ヒメハジロ ブログ

狩猟鳥
昭和46年06月28日、従来オシドリを除きすべて狩猟鳥とされていたカモ類のうち、ツクシガモ、カンムリツクシガモ、アカツクシガモ、トモエガモ、オカヨシガモ、アメリカヒドリ、シマアジ、オオホシハジロ、アカハジロ、メジロガモ、アカハシハジロ
2012-02-07 23:23:00
バンクーバー?
他の鳥見レポートでも登場しない鳥で、とてもラッキー!! 日本にはいない配色が印象的だった。 公園内の2つの池がある。 林内にひっそりとあるビーバーレイクでは、数羽のクビワキンクロとオビハシカイツブリが見られた。 池の回りでは餌付け
2011-04-22 22:20:00
バンクーバー?
こうして、バンクーバー初日の鳥見は、ナキハクチョウの群れ、ハクガンの大群、シトド類、珍カモ、猛禽などバラエティーに富み、興奮の連続であった。 事前情報でどんな鳥がいるかはだいたい把握していたものの、所詮それは文字と画像の情報のみ。
2011-04-06 23:03:00
レンジャク
このところの三番瀬はいつものメンバーばかりでこれといった鳥も見当たらず来月の末頃まで開店休業状態が続きそうです、ただ昨年のようにヒメハジロみたいな珍鳥が現れたりするので油断は出来ません、今日もお昼近くに様子見に出かけ
2011-02-04 15:13:00
1/30の鳥
Red-bellied Woodpecker(シマセゲラ)♀ エサ台のおこぼれを食べに来たCarolina Wren(チャバラマユミソサザイ) Common Grackle(オオクロムクドリモドキ)♂ Bufflehead(ヒメハジロ)、♀は初見 Goldeneye(ホオジロガモ)♀(左)とHooded Merganser
2011-01-31 14:21:00
5/11 今日も鳥見
キタホオジロガモ) Bufflehead(ヒメハジロ) Solitary Sandpiper(コシグロクサシギ) Yellow-rumped Warbler(キヅタアメリカムシクイ) Hairy Woodpecker(セジロアカゲラ) などなど 明日からは、 『花鳥風月 2010』 の皆さんと、7日間
2010-05-11 19:28:00
5/03 覗き見ゴメン!
バンフへ鳥見。まずは、こんな報告から。見ちゃったんです・・・・Killdeer(フタオビチドリ)の交尾シーン。(アメリカヒドリ)Mallard(マガモ)Blue-wingedTeal(ミカヅキシマアジ)NorthernShoveler(ハシビロガモ)Green-wingedTeal
2010-05-03 18:27:00
4/06 トリクラの集い
過去画像より 【今日の鳥一覧】 カナダガン(Canada Goose) ナキハクチョウ(Trumpeter Swan) コハクチョウ(Tundra Swan) アメリカオシ(Wood Duck) マガモ(Mallard) シノリガモ(Harlequin Duck) ヒメハジロ(Bufflehead) ホオジロガモ(Common
2010-04-06 20:37:00
ヒメハジロ
ヒメハジロはオスの若鳥です。 「ウイキペディアより抜粋 ヒメハジロ 北アメリカ北部で繁殖し、冬季はアラスカ南部からアメリカ西部、南部に渡り 越冬する。日本では、まれな冬鳥として北海道、本州北部で記録されている。 全長32-39cm。翼開長54-61cm。
2010-03-04 07:08:00
憧れの鳥2
朝から諦めモードでいたら、某珍鳥に遠征している鳥仲間から「今日はヒメハジロ出てる?出てるなら帰りに寄ろうかなと思って」と電話が。 嘴の先の黒いのはコスズガモみたいですね、と後日知り合いの方に教えてもらった。ほんとうだ。
2009-03-17 01:21:00
帰り道
それにしても、この冬は関西で珍鳥ラッシュが続いていますね。オジロビタキヒメハジロノハラツグミ…関西以外でもウスハイイロチュウヒ、カワビタキと日本初確認が続々。僕は珍鳥マニアではない(と思っている)のですが、"gold crane"だけは
2009-02-20 00:00:00
3/15 カルガリー探鳥
ムナジロゴジュウカラ) ?? Golden-crowned Kinglet(アメリカキクイタダキ) ・American Robin(コマツグミ) ・European Starling(ホシムクドリ) 以上、17種類+α さすが、「鳥を呼ぶ男!」 和田ちゃんが一緒だと結果も抜群! 本ちゃんも一緒
2008-03-15 18:49:00
6/04 バードウォッチングツアー
鳥見には好条件! 時期的に種類は少ないかな~と不安でしたが、見事に裏切ってもらいました。鳥さんたちに感謝! 日本ではあり得ない貸し切り状態に、M夫妻も大喜び。 Blue-winged Teal(ミカヅキシマアジ) ・Barrow's Goldeneye
2007-06-04 10:36:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.