野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

マミジロ

マミジロ Zoothera sibiricus davisoni

スズメ目(PASSERIFORMES)ヒタキ科(MUSCICAPIDAE)トラツグミ属(ZOOTHERA)

マミジロの目撃場所

オーストラリア 不忍池 八ヶ岳 北岳 名古屋市 大阪城公園 宮古島 小平ダム 新潟県 日ノ御埼 清水寺 舳倉島 香川県 高山(山梨県)

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

マミジロ 画像

マミジロ 動画

マミジロ ブログ

キンバトは禁バトル!
だいたい撮りたい鳥の写真を撮れたので、万々歳の鳥見旅でした。付き合ってくれた 東雲さん 、 junchoonさん ありがとう。 ミフウズラ 218、キンバト 219、ツバメチドリ 220、マミジロアジサシ 221、ベニアジサシ 222、エリグロアジサシ
2013-07-21 06:00:00
夏のアルプスでよく遇う小鳥、イワヒバリ!南アルプス
北岳から間ノ岳を歩いて遇いたかった(遇えるだろうと思っていた)鳥は、 ライチョウ イワヒバリ その他(ルリビタキ・・・・) でしたが、下った広河原では初見の珍しい?「マミジロ」に遇えたのは驚きましたが、残念ながら「ライチョウ」には遇え
2013-07-20 18:56:00
岩礁を離れるので感傷にふけった
鳥友三人で沖縄県 宮古島 に遠征しました。三日目のメインは島の沖にある岩礁でアジサシ三昧です。 アジサシ と色が違うでしょ? 100羽くらいが繁殖している マミジロアジサシ 。 繁殖しているかどうか分からないけれど結構居
2013-07-16 06:00:00
岩礁では他の鳥に干渉されない?
鳥友三人で沖縄県 宮古島 に遠征しました。三日目は宮古島から離れ 前日ボクの ライフリスト453種目 に登録されたばかりの マミジロアジサシ です。 マミジロアジサシ の集団繁殖地としてはここが北限だそうです。 よく似ている セグロアジサシ との違いは頭
2013-07-13 06:00:00
登山道に黒い鳥が・・図鑑で見たことが?マミジロでしょうか
ノートリミング(コンデジの暗い場所、手振れています) この鳥は初めてではないような??でも図鑑でみたことがあるような気がしました。 高山では「ホシガラス」を良く見ますが、暗い登山道でエサをさがしているようですので違います。
2013-07-12 21:34:00
岩礁を観賞…
鳥友三人で遠征した宮古島の二日目、午後は島の東南部の岬「 東平安名崎 」に アジサシ類 を見に行きました。そこでボクはまだ見ぬ鳥 マミジロアジサシ を探していました。(6月23日撮影) 岬の向こうに パナリ岩礁 が見えます。
2013-07-08 06:00:00
休眠会社はいかがですか?
《ここから鳥の写真》 急きょ、向かった無計画な舳倉島鳥見 信州から行った二人は明暗が分かれました。 今回の渡島の目的は『シマゴマアカハラダカジュウイチマミジロ』 でした。 一緒に行った仲間は、前者3つが目的。
2013-07-04 00:00:00
ペガササ座・・・いまごろ~~~
《ここから鳥の写真》 金曜日、舳倉島入りしている鳥友からメールが^^ もちろん、鳥のリストです。 「ジュウイチ アカハラダカ シマゴマ ウスアカモズ マミジロ・・・」 さて、こんなラインナップなら
2013-07-02 12:00:00
【130605鳥見日記】コルリ、炸裂!-新潟県-
仕事までの2時間で、様々な鳥を堪能。 本当に、素晴らしい環境だ。 夏鳥たちのオンパレード、クロジとジュウイチが撮れなかったのが課題だが、もう十分に堪能した。 90点。 ■今日の鳥 コルリセンダイムシクイコサメビタキキビタキオオルリ
2013-06-15 06:30:00
白眉
見慣れない鳥が... 『アカハラ』『シロハラ』『クロツグミ』『マミチャジナイ』などの『ツグミ』の仲間には違いありませんが... 下画像辺りであれば、その名前の由来がチョット分かるかも... 実は『マミジロ』の♀です。
2013-06-05 21:42:00
急きょ ブロック(><)
戻ってこ~~~い!! 《ここから鳥の写真》 今回は『ツリスガラ』 見た事あるけど、デジタル撮影がまだ。。。そんな鳥が この時点で、何種かありました。 マミジロイワヒバリライチョウヤブサメ、ハイイロペリカン、ベニヒワ、ヒメアマツバメ
2013-05-30 00:00:00
今週の動き & 今日の鳥見リスト
みんな鳥の名前だ …電車って鳥の名前が多いな~と思うラインナップ。 雷鳥 鷹 朱鷺 広島のちんちん電車も初乗車でした。 仕事絡めて、ちょいと立ち寄り ウミネコ オオミズナギドリ ウミウ ヒメウ アカエリヒレアシシギ ミサゴ ヨタカS ※以下
2013-05-12 20:00:00
5/5 渡りはピーク過ぎるも・・・・。
センダイムシクイ、エゾムシクイなどの最盛期は過ぎて、遅くに通過する鳥たちと入れ替わる。 これからは、ホトトギスやジュウイチ、サンコウチョウやオオムシクイなどが期待される。しかし、これらは総数が少ないので、出合いの可能性は低いかも。
2013-05-05 17:39:00
ハギマシコとマミジロ 初めて撮影した鳥たち
ハギマシコはシベリア東部からカムチャッカ半島から、秋にやってきて、春の4月になると帰っていく冬鳥という渡り鳥です。 日本全国に来るそうですが、西日本では少ないそうです。 こちらでは八ヶ岳山麓には群れをなす
2013-02-24 08:14:00
5/11 サンコウチョウ 飛来続く。
野鳥を見たり撮影したりして、どれだけ自分の人生を豊かにしているか。 少額でいい。野鳥のために寄付を。 ドジョウが棲む田んぼの米を購入するのもいい。自分と子孫と鳥のために。 http://www4.ocn.ne.jp/~ibis/03donation/index.html また
2012-05-11 09:25:00
4/30 一段と鳥影薄し。
昨日コメントいただいたカラスの幼鳥。ハエがたかっていたが大きな問題はなさそう。観察しようと近づいたら、上から親のハシボソガラスが鳴いて威嚇する。 今日の鳥たち。 メジロ、シジュウカラ、アオジ、アカハラ、ツバメ、コルリオオルリ
2012-04-30 09:22:00
●見た鳥など(さらに追記あり)
キャンベラ近郊で見られる鳥の図鑑を買い、見た鳥をチェックしていくと30種ぐらいになった(ホテル周辺やクリーク・湖で目にし Magpie-lark (ツチスドリ) Australian Magpie (カササギフエガラス) Pied Currawong (フエガラス) Australian Raven
2011-11-03 06:52:00
野鳥のライフリスト
不忍池の人は親切だ、 コスズガモ 僕は東京に行くと必ず上野不忍池で鳥見をしますが、 2007年11月に行った際、そこに珍しいコスズガモが来ている という情報をネットで見つけて探してみました。 いました、間違いない。
2011-11-02 19:45:00
彼殿が悔しがったぁ^^
鳥友ご夫婦に会っただけでしたわ 「今日は休みか?お父さんは仕事?一人で来たんか?! やるのぉ~」 いつのまにか彼殿、私のお父さんになってました(笑) セグロカッコウ らしき鳥が飛んでいくのをみたので、トケン類が行きそうな 方を走っ
2011-05-11 14:59:00
中東で最も絶滅が危惧される鳥を救うわずかな望み
この鳥は突然、中東で最も希少で、最も絶滅の危機に瀕した鳥となってしまったのだ。 この鳥の魅力は、数千年の間につけられたシンボル的価値だけではない。 その他の個体数が減少している種(アネハヅル(Demoiselle Crane)、クロヅル(Common
2011-04-30 15:49:00
もっと読む
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.