野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

リュウキュウキビタキ

リュウキュウキビタキ Ficedula narcissina owstoni

スズメ目(PASSERIFORMES)ヒタキ科(MUSCICAPIDAE)キビタキ属(FICEDULA)

リュウキュウキビタキの目撃場所

かくれ浜 仲間川 加計呂麻島 奄美大島 石垣島 西表島

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

リュウキュウキビタキ 画像

リュウキュウキビタキ 動画

リュウキュウキビタキ ブログ

2013年3月 八重山の旅 ~その3~
フト目の前にワシワシと実を食べている野鳥を発見。 こちらは東京でも冬場によく見かけるヒヨドリ。でも、色がちょっと違う・・・。 こちらはイシガキヒヨドリ。東京で見かけるグレーのものより色が茶色っぽいのが特徴。 遊歩道を歩き出してまず目につく
2013-03-31 08:37:00
リュウキュウキビタキ
そんな中、囀りながら愛想良くモデルを務めてくれたのはリュウキュウキビタキ♂さんでした。 キビタキの亜種で、初見ではありませんが、♂成鳥は初撮り。囀っています。 虫を捕らえました。巣に持っていくのかと思っていたら
2011-07-18 18:02:00
石垣島の想い出(その3)
石垣島で見られるキジバトは亜種リュウキュウキジバト。 一般に、リュウキュウキジバトは色黒だと言われますが ちなみにサンコウチョウは夏鳥、キビタキは留鳥です。 石垣島で外せない鳥といえばカンムリワシ(カミさん撮影)。電柱や外灯に黙~って止まっ
2011-05-17 21:37:00
キビタキ
目 ヒタキ科 奄美では留鳥になるらしい。 露出合わすの難しいなぁ と、慌てつつ悩みつつ。 奄美野鳥図鑑によると・・・ ・ほぼ全国的に夏鳥として渡来。 ・奄美諸島と沖縄諸島では、亜種リュウキュウキビタキが留鳥として生息。 ・山地
2010-11-17 13:19:00
参考 「住用町山間におけるチップ工場建設計画並びに森林伐
NPO法人奄美野鳥の会会長 鳥飼久裕 奄美哺乳類研究会会長 阿部優子 天然記念物)、アマミヤマシギ(絶絶危惧Ⅱ類)、カラスバト(準絶滅危惧、天然記念物)
2010-06-24 11:30:00
アカアシシギと奄美の鳥達/南の島にて -11
奄美の野鳥編、最終回はまとめていきます。まずはアカアシシギさん。奄美でないと見れない鳥さんではないし、写りも良くないのですが、初見・初撮りなので掲載です。 次は亜種リュウキュウヒクイナさん。こちらも色が濃いという事ですが・・・。
2008-08-23 17:59:00
鳥・鳥・鳥・撮り
なかなか難しいなあ鳥を撮るのはと思わされました。 本土にもいるキビタキですが、特に屋久島・奄美・沖縄のものはリュウキュウキビタキという亜種だそうです。 色んな鳥さんに会いたいな~。色んな鳥さん撮ってみたいなあ~なんて思いながらもじっと待つ
2007-05-22 13:25:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.