野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

イワヒバリ

イワヒバリ Prunella collaris erythropygia

スズメ目(PASSERIFORMES)イワヒバリ科(PRUNELLIDAE)カヤクグリ属(PRUNELLA)

イワヒバリの目撃場所

中善寺湖 乗鞍岳 井頭公園 仙丈ヶ岳 伊吹山 北岳 名古屋市 奥日光 御嶽山(長野県) 戦場ヶ原 白馬岳

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

イワヒバリ 画像

イワヒバリ 動画

イワヒバリ ブログ

夏のアルプスでよく遇う小鳥、イワヒバリ!南アルプス
北岳から間ノ岳を歩いて遇いたかった(遇えるだろうと思っていた)鳥は、 ライチョウ イワヒバリ その他(ルリビタキ・・・・) でしたが、下った広河原では初見の珍しい?「マミジロ」に遇えたのは驚きましたが、残念ながら「ライチョウ」には遇え
2013-07-20 18:56:00
北アルプス 大雪渓から白馬岳
今回雷鳥を見るのも楽しみだったのですが、風が強く鳥が飛ぶ雰囲気ではない。でも イワヒバリ はいました。富士山のイワヒバリより大きいですね。 アイゼンを付けたり外したりしながら小雪渓を越え白馬三山を繋ぐ稜線へ。
2013-07-07 23:47:00
お花見
厚志さん 撮影日:2013年6月30日 場所:白馬岳 白馬岳に登ってきました。この時期はまだ登山者もまばらですが、希少な高山植物がたくさん生育しています。 イワヒバリが4羽やってきました。 鳥が眺めている青い花は、日本で3カ所しか分布せず
2013-07-06 14:00:00
御嶽山を登山する旅2/王滝頂上まで
鳥のつがいが近くにいました。 イワヒバリでしょうか?カヤクグリでしょうか? まだ登山道に雪渓があります。 前の人が通った足跡に沿って登っていきます。 滑ったらだいぶ下のほうまで滑落です。
2013-07-02 01:34:00
伊吹山再訪
イワヒバリを見つけた。 飛べないようで、そっと手を差し出すと手のひらに飛び乗ってきた。 しばらくそのイワヒバリと一緒に過ごして、また像の前に降ろした。 今までの人生の経験では、野生の鳥が手のひらに乗る・・・ なんていうことはなかった。
2013-07-01 23:18:00
乗鞍岳で出会った花と鳥・・・
ハクサンイチゲ コマクサ・・・これから開花 コメバツガザクラ ミヤマタネツケバナ ミヤマキンバイ ライチョウ イワヒバリ
2013-07-01 09:59:00
甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳(6/16-17山行)
計3回をちょっとの間見ただけで、写真に収めることはできませんでした。代わりにたくさんいるイワヒバリの写真です。 今日見た鳥:ライチョウイワヒバリコガラカワガラス (声だけ):ホトトギスアカゲラコマドリヒガラ
2013-06-23 18:57:00
急きょ ブロック(><)
戻ってこ~~~い!! 《ここから鳥の写真》 今回は『ツリスガラ』 見た事あるけど、デジタル撮影がまだ。。。そんな鳥が この時点で、何種かありました。 マミジロイワヒバリライチョウヤブサメ、ハイイロペリカン、ベニヒワ、ヒメアマツバメ
2013-05-30 00:00:00
今年の野良鳥(2012年)
中でも目立ってたのは数羽のダイシャクシギ。昨冬にも三重で見たのだけど、その際はいるというのを聞いていたので、今回のように知らずに行って見られた方が、やっぱりうれしい。 9月は。そこらの市街地の公園にも夏鳥が降りて来て、お山じゃタカが飛ぶ
2012-12-31 00:17:00
今年は新しい鳥を見ずに終わるのかと
2011年はユキホオジロ他、北海道の鳥を見ました。 ああ、しかし。 今年は気がつくと新しい鳥を撮っていないのではなかったか? 努力しなかったわけではないです。アカガシラサギがいると聞いて 暑い葛西臨海公園にも行きました(会えなかったけども)。
2012-12-24 18:27:00
[展覧会] 日本鳥学会100周年記念企画展 「鳥類の多様性」
構成.大変残念なことに企画展内部は撮影禁止だ. 1.日本における 鳥類 研究の歴史 まず正面には絶滅鳥カンムリツクシガモの剥製標本がオスメス2体展示されている.これは 日本鳥学会 のもっとも誇らしい業績ということなのだろう.メスについ
2012-10-17 20:33:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.