野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

イエスズメ

イエスズメ Passer domesticus domesticus

スズメ目(PASSERIFORMES)スズメ科(PASSERIDAE)スズメ属(PASSER)

イエスズメの目撃場所

Bullers of Buchan Forvie National Nature Reserve アメリカ合衆国 イギリス シャルム・エル・シェイク スペイン センテナリーレイクス(Centenary Lakes) ニュージーランド ハカラウ・フォーレスト国立野生生物保護区 ハワイ島 ブルーミントン(ミネソタ州) メルボルン ライフェル野鳥保護区 ローリングパーク 千曲川 静岡県

(ブログで鳥名と関連して言及された場所です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

イエスズメ 画像

イエスズメ 動画

イエスズメ ブログ

サギの後頭部
さすがローリング鳥なだけあって、手をのばせば掴めるぐらいまで寄ってきます、、 さぁ~~ぎぃ~~(あの落語が思い出される) 真後ろから眺めていると アメリカササゴイ Green Heron いつも7時前には北のほうへ飛んで行きます。
2013-09-03 00:05:00
ヘンスロー姫に会えました!
ほんまによー啼く鳥さんだ。 カーディナルもそうだが見た目に比例して声も派手。 白鳥に変わり無し 途中お父ちゃんが帰って来たが、丁度ミサゴと鉢合わせてしまいミサゴがなんか癇癪をおこし オウギアイサの家族 てんでぱらぱらに漁をしています。
2013-07-14 00:05:00
メルボルンの鳥(1)
【2013/07/09 10:37】 鳥関係 海外に行くとやたら目につく上に私を「騙す」鳥が現れる事が有ります。台北の シロガシラ もそうでしたが、メルボルンではダントツにこいつ。 カノコバト につんつくされてる~(笑)。 も~付き合っ
2013-07-09 10:37:00
今日の鳥というとコレ
雛も)、ハゴロモガラス、オオムクドリモドキ、イエスズメメキシコマシコ(メス)、ムナジロゴジュウカラ、ドバド、カラスの12種、哺乳類はウサギとスクウォール、モの鳥見友Tさん(笑)の3種でした。アカオさんとムナジロゴジュウカラが見
2013-07-05 00:05:00
2013年YEARLIST 中間
(ドバト) カッコウ ツツドリ ホトトギス ◇オニカッコウ コミミズク リュウキュウコノハズク 通常のペースで、5月16日撮影の鳥に戻ります~ ※この前の鳥記事は、 へぐら航路の鳥 です。 『2013.01.01ベニマシコ♀』 撮影日:2013年1月1日12時4分54秒
2013-07-01 00:00:00
ウォーカー美術館彫刻公園
ちなみにアメリカで保護されていない鳥は、イエスズメ、ドバト、ホシムクドリの3種類だけです。 あんまし雛に近寄ったら親鳥がイライラするので さっさと移動、 さらに木陰を歩いていると、 木の高いところからなにやらピコピコピコピコとアルミホイルで作っ
2013-06-17 00:05:00
野鳥の観察/2013・・・スズメ
イエスズメ の オス ということが分かりました。 イエスズメ - Wikipedia には、「南極を除く全大陸に分布する汎存種で、世界一分布域の広い鳥類である。」と書かれていました。 ← これは、 イエスズメ の メス です。
2013-03-27 23:03:00
英国の鳥、1966年以降に4,400万羽減少。イエスズメは毎時平
この衝撃的な統計は、ここ数十年間に英国で観察された鳥の増減を図表で示した「2012年版英国の鳥の現状報告」に掲載されている。 報告書を作成した科学者たちは 英国で越冬するビロードキンクロはほんの数年で数千羽から百羽以下にまで減っていて
2013-02-13 13:53:00
どなどなどな荷馬車は揺れる
サブウェイは閑古鳥がないていた、、寒々とした景色なので冷たいサンドイッチを食う気にならんのやろね。 私としてはこういう日はラーメンとか鍋焼きうどんが食べ ハトもカラスも飛んでませんでしたが、 イエスズメだけは元気でした。 でもとまるところを探す
2012-12-11 00:05:00
非常にすばらしく良い日でした
天気が悪い事もあって、成鳥がものすごく至近距離に寄ってきてくれました。 さらに、2回ほど漁をする姿もみられまして♪ やっぱり美しいわねぇ、白頭鷲。 そして、その漁をしていた場所には ナキハクチョウ 同じ池に2カップルが居った♪ やっぱり白鳥
2012-12-08 00:05:00
沈む沈むふねが沈む
鳥見に行って船みてきました(あはは) 鳥はアオカケスとかキツツキが沸いてました。 あとはスズメ天国 かえらし、、イエスズメ 小鳥を観ていると時折スクウォールがやってきて 小鳥を蹴散らしてしまいます。 傍若無人のスクウォール 三段腹具合は他人
2012-11-30 00:05:00
断崖の海鳥たち
時 パフィン発見! 中央より少し下のちっちゃい白い点がそれ(右斜め上はフルマカモメ) パフィ~ン! ちょっと距離はあっても可愛さは丸見えなんですぅ 所在なげ 私の写した鳥さん写真を、ご自分のプロフィール画像に使っている人を偶然見つけ
2012-04-29 06:24:00
ひだまりでウトウト…Dunnock(動画あり)
エジプトはシャルムエルシェイクで会った鳥さんシリーズ(?)… 次に行く前に、ちいさな庭の鳥さんの、可愛い姿をご覧下さい♪ ※鳥さん画像は、クリックしていただくと大きめサイズになり パフィン(ニシツノメドリ) との再会も果たしている頃だけれど
2012-04-15 18:04:00
ケアンズで出会った鳥達(パプアソデグロバト他)
今日のケアンズの鳥はホテルの周りの街路樹、公園とケアンズ郊外のセンテナリイレイクの周辺で撮影したものです。 パプアソデグロバト 大きさ:38~44cm ギンカモメ 大きさ:38~43cm オーストラリアツバメ 大きさ:14~15cm イエスズメ
2012-02-28 08:47:00
散歩道に春が来た!
上にはアオガラちゃんも 何日か前にはアオカワラヒワも木の上で鳴いていました ギー♪って鳴くたび、頭の羽が逆立つの クロウタドリの声も入っているけど、アオカワラヒワのギーッ♪ 朝早くから夕方まで、元気な鳥の声があちこちから聞こえ
2012-02-27 08:00:00
初登場、ヤドリギツグミ
今回は迷いなくヤドリギツグミとしてご紹介できます。 『とか言って、間違ってたりしてね~』 そんな…ガラガラガラって妙な声を出してくれたじゃないですか(^_^;) ツグミ科の鳥らしく、美しい声で囀ることももちろんあるヤドリギツグミの “おもしろい声
2012-02-22 21:03:00
林の中で…
あ。ズアオアトリくんだ! でも、こっち向いて!とお願いしたとたん ばーさん:はじめまして(^^) 以前は全く鳥に関心がなかったので 『こんなにもいろいろな鳥がいるんだ!』といまだに驚いています。 イキイキとしているいきものたちを見る
2012-02-10 08:16:00
鳥さんへのプレゼント/ホンケワタガモお食事中
上からサンドイッチアジサシ アジサシ+キョクアジサシコアジサシ)、ユリカモメ、そして ホンケワタガモの今年の繁殖数を示したもの。昨年そして一昨年にも 同じような表を目にしているのですが、今年は巣立った幼鳥の数が 例年より多いのです。
2011-12-25 08:13:00
おおきなおめめ/気になるコト
わたしです(^◇^;) 購読している鳥雑誌に書いてあったことなのだけど、ヨーロッパ コマドリの目って、彼らと同じ大きさの鳥のそれよりも10%ほど 大きいのですって。 イエスズメクロウタドリモリバトたちがやってくるのは、たいてい 夜
2011-11-16 09:03:00
こんなカモメもいるんだね/庭の小鳥さん
メジロカモメが成鳥になるまでには、2~3年を要するということなので この鳥たちはまだ成長過程にある若い鳥なのではないかしら…。 生息数は、wikiを見ると、 英語版 、 日本版 ともに4,000~6,500ペア (日本版では1985年のデータということになっ
2011-10-27 21:30:00
もっと読む
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.