野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

多々良川下流

多々良川下流

福岡県(福岡県福岡市)

多々良川下流の野鳥

クロツラヘラサギ

(ブログで地名と関連して言及された野鳥です。この場所で観察された野鳥とは限りませんのでご注意下さい)

多々良川下流 画像

多々良川(たたらがわ)は、福岡県糟屋郡および福岡市を流れ博多湾に注ぐ河川。二級水系多々良川の本流。 福岡市東部の糟屋郡を西に流れ、福岡市東区名島と東区箱崎ふ頭の境界から博多湾に注ぐ。流路延長17.4km。河口付近には、1933年に完成した7連アーチ橋「名島橋」がかかる。かつてシロウオ漁が盛んであったが、今では川の汚濁が進みシロウオが減少している。冬には、カモ類をはじめとする冬鳥の飛来地としても有名で、なかでもクロツラヘラサギは近年、毎年飛来しているようである。

多々良川下流 動画

多々良川下流 ブログ

クロツラヘラサギ
世界中に1,600~2,000羽しか存在していないクロツラヘラサギ。 何度も書くなってか? 貴重な鳥なのじゃ! 顔が黒くてくちばしがヘラみたいになってるコウノトリ科の鳥じゃ。 ここは福岡市東区の多々良川河口付近で海のすぐ近くの汽水域 いろんな餌
2013-05-10 01:23:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。 Copyright © 2013-2020 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.