野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

見沼田んぼ ジョウビタキ

見沼田んぼ ジョウビタキ 画像

見沼田んぼ ジョウビタキ ブログ

ハクチョウも去る
出会った鳥たち(多い順) キンクロハジロ、ヒドリガモ、キジバト、コガモカルガモツグミ、オオバン、シジュウカラ、アオジ、ヒヨドリ、ムクドリ、ホオジロ、ハクセキレイ、ヤマガラ、オカヨシガモ、アオサギ、オナガガモ、カワウ、オオジュリン、モズ
2013-03-10 10:44:00
春うらら-啓蟄
通船堀で約17km。 本格的な春を感じさせる1日。野鳥たちも、のんびりと春を楽しんでいるように見える。 春の草を食むヒドリガモの群れ 写真4;その群れのなかで、アメリカヒドリの血が混じっていると思われる1羽 写真5;残り少ない秋楡
2013-03-05 16:41:00
久しぶりのルリビタキ♀など
今回もコクマルガラスは確認できず。 5,60羽のヒヨドリが畑の緑を啄ばんでいる。これでは収穫までに無くなるだろうと心配になる。 公園の風が比較的弱い場所で、Aさんなど10人ばかりの鳥見人が屯している。しばしその輪に加わり、アトリなどを撮る。
2013-02-24 13:40:00
足を痛めたジョウビタキ♀など
出会った鳥たち(多い順) マヒワ、オナガガモ、コガモツグミ、カルガモ、ヒヨドリ、ムクドリ、キジバト、オオバン、シジュウカラ、ホオジロ バン、ジョウビタキ、コゲラ、アカハラ、キジ、アトリトラフズクハヤブサなど 写真1,2,3;右足が動か
2013-02-23 11:57:00
中10日ぶりの鳥見
野鳥の様子もあまり大きくは変化していない。 コハクチョウ8羽が比較的見やすい場所で屯している。 コサギ、バン、チュウヒ、シロハラアカゲラトラフズクなど 写真1,2;コハクチョウ 写真3;鮮やかな色合いになっ
2013-02-21 11:57:00
コハクチョウがやって来た
出会った鳥たち(多い順) ヒヨドリ、オナガガモ、コガモツグミ、キジバト、ホオジロ、ムクドリ、カルガモ、シジュウカラ、ヤマガラカワウ、ヒドリガモ、アオサギ、カワラヒワ、オオバン、ハクセキレイ、マヒワ、ウソ、モズ、カイツブリ、シメ
2012-12-27 16:39:00
今期初登場のビンズイ、キクイタダキ、ヨシガモ
出会った鳥たち(多い順) ヒヨドリ、キジバト、ツグミコガモカルガモ、ホオジロ、ムクドリ、ヒドリガモ、シジュウカラ、オオバン、カワラヒワ、キンクロハジロ、カワウ、オカヨシガモ、ビンズイ、モズ、メジロ、アオサギ、オカヨシガモ、ハシビロガモ
2012-12-25 15:58:00
この秋初のキセキレイ・アオジなど
Nさんから昨日のアカアシシギ(?)としてアップしたシギは、ツルシギではないかと教わり、昨日のブログを訂正する。 出会った鳥たち(多い順) ヒヨドリ、カルガモ、オナガガモ、キジバト、シジュウカラ、エナガ、カワラヒワ、メジロ、ホオジロ、モズ
2012-10-31 16:22:00
初見のツルシギ、この秋初のツグミなど
Nさんによると、嘴の長さなどからツルシギとのことで、訂正する。 飛翔する姿を見るとタシギより大きいように思える。タシギとアカアシシギは、ほぼ同じ大きさとのことなので、自分としてもツルシギの幼鳥かもしれないと疑問に思っていた。
2012-10-30 17:25:00
辛うじてベニマシコ♀
今日♀の姿をやっと捉える。 ハヤブサか、上空から垂直に降下する猛禽の姿を見る。 出会った鳥たち(多い順) オオジュリン、キジバト、オオバン、コガモ、ヒヨドリ、ツグミカルガモ、ハクセキレイ 写真5;顔はオオジュリンながらお腹の縦じまがない鳥
2012-01-08 14:24:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。 Copyright © 2013-2020 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.