野鳥の目撃情報・目撃場所と探鳥地、地図、ブログ、写真

アメリカ合衆国 ハヤブサ

アメリカ合衆国 ハヤブサ 画像

アメリカ合衆国 ハヤブサ ブログ

たまには州都セントポールへ
それにミサゴたちを見ている間にもヒメコンドルやらクーパーハイタカやら色々な猛禽やら小鳥やら水辺の鳥やら水禽やらがウロウロしていて見飽きるどころか忙しいのなんのて、 白頭鷲はやっぱりデカいわー。
2013-08-31 00:05:00
最近の野鳥たち
幼鳥 Cedar Waxwing ヒメレンジャク成鳥 ヒメレンジャク幼鳥 Red-winged Blackbird ハゴロモガラス♂ 小さな魚を捕らえたGreen Heron アメリカササゴイ Belted Kingfisher アメリカヤマセミ♀ Ruby-throated Hummingbird ノドアカハチドリ
2013-08-05 02:57:00
トライセプトの顛落
鳥探しクイズ、超難問です。 グレイトブルーヘロン、オオアオサギが居ます。 (クリックで大きな画像が出てきます) バーダーでないと解らないレベルです。 ズームしてみるとこんな感じです。
2013-06-30 00:05:00
建築資材調達中
もともとデカイ鳥なので、デカイ木ぃを掴んで運んでいるとそらもう、えらい目立ちます。 白頭鷲ももっと目立ちますが(あはははは)。 このルリツグミ(Eastern Bluebird)の家族はもうフレッジしてしまいました。 上が親で下にとまっているのが子ぉです。
2013-06-25 00:05:00
非常にすばらしく良い日でした
天気が悪い事もあって、成鳥がものすごく至近距離に寄ってきてくれました。 さらに、2回ほど漁をする姿もみられまして♪ やっぱり美しいわねぇ、白頭鷲。 そして、その漁をしていた場所には ナキハクチョウ 同じ池に2カップルが居った♪ やっぱり白鳥
2012-12-08 00:05:00
はじめて会えたのに、、
さて、 時間の合間を縫うようにして鳥見(笑) 最近小鳥が気になっているのですが、 全く小鳥がいない、 なんでか? と思ったら、猛禽万歳でした(笑) 白頭鷲を筆頭に赤尾ノスリやらハヤブサやらケアシノスリやらチョウゲンボウらしき影もみえまして
2012-10-25 00:05:00
ミネソタステイトフェア・プリザ編
まず一番手 ハヤブサ Peregrine Falcon 鳥を主に食べます。写真のお食事はチキンのエンブリオ 鳥を狩る猛禽だけあって、ハンティング時の飛行速度は320km/h以上。 2番手は アメリカキンメフクロウ Northern Sew-whet Owl このフクロウはまだ見習い
2012-09-08 00:05:00
8月は悪化の一途をたどった
カナダカケス、ノドアカハチドリ、ナキハクチョウ、オウゴンヒワ、姫コンドル、アメリカ クーパーの成鳥が近くに居たのと、 サイズから多分クーパーハイタカの幼鳥だと思うんだが、、 クーパーとシャーピーは一緒に居ることもあるそうだし、断定がむつかし。
2012-09-02 00:05:00
猛禽類センターで至福の時間
ボランティアの講師さん ハヤブサ (Peregrine Falcon) メンフクロウ(Common Barn Owl) アメリカチョウゲンボウ(American Kestrel) 猛禽類というのは肉食の鳥というわけではない、というような枕で始まったレクチャー、そう
2012-06-27 00:05:00
メトロパークの鳥 9/25
今週もいつものメトロパークへ この池の周りでじっくり観察 枝の上で休むアメリカオシ♂ エサを待つアメリカササゴイ アメリカヤマセミ、今週は♂が登場 羽繕い中のウタスズメ 水浴びに来たアオカケス
2011-09-26 12:51:00
6/6の鳥(カイツブリ、ツバメなど)
メトロパーク第9弾 成長したカナダガンのヒナが沢山 親子 3兄弟? こちらは顔や首が黒くなっています。 オオクロムクドリモドキ #67. Pied-billed Grebe、オビハシカイツブリのヒナ ルリツグミ幼鳥 #68. Mute Swan、コブハクチョウ #69. Barn Swallow
2010-06-07 11:35:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。 Copyright © 2013-2020 野鳥目撃地図 All Rights Reserved.